ゆきまつ孝太郎活動報告〔無所属〕

名張市議会議員【2期目】 教育民生委員長

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012-07-16 [ Mon ]
テーマ:エネルギー政策=原発方針

 報道によると『政府は14日、中長期的なエネルギー政策について一般市民の考えを聞く初の意見聴取会をさいたま市で開いた。

 政府は2030年時点の国内の発電に占める原子力発電の割合を「0%」、「15%」、「20~25%」とする三つの選択肢を示しており、今後、8月末日までに政府方針の決定に向けて国民を交えた議論を進める。

 この日は約170人が集まり、事前に抽選で選ばれた9人が枝野経済産業相らに意見を述べた。「福島の放射能の問題が解決しないまま、原発を推し進めるべきではない」(0%を支持の女性)、「電力価格の上昇は(企業)業績に直結する」(20~25%を支持の男性)などの主張が出た。

 選択肢のうち、原発が0%のケースでは、太陽光発電などの再生可能エネルギーが35%(10年は10%)、原油などの化石燃料は65%(同63%)になる。原発が15%の場合はそれぞれ30%、55%に下がる。原発が20~25%では再生可能エネルギーが25~30%、化石燃料が50%だ。二酸化炭素を多く出す化石燃料の割合の変化は、温室効果ガスの削減量にも影響する。』

 以上の様な3つの選択肢に対して、市民からの意見を収集している。また、パブリックコメントも受け入れるようにしており、この2つの方法で、8月末までに政府の原発に関して方針を決めていくことになる。是非、皆様も意見や要望など参画していただくようにお願いします。

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://ctj07146.blog33.fc2.com/tb.php/987-f6fee252

 | HOME | 

2017-06

  • «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »

義援金募集

FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

プロフィール

ゆきまつ

Author:ゆきまつ
幸松(ゆきまつ) 
   孝太郎(こうたろう) 
65歳
住所:名張市百合が丘西2ー86
職業:名張市議会議員(無所属)
家族:妻、二男一女の5人家族
座右の銘:
”Mastery for Service
(奉仕のための練達)”
「”社会の中で輝いた生き方”をするために!」

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。