ゆきまつ孝太郎活動報告〔無所属〕

名張市議会議員【2期目】 教育民生委員長

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012-07-02 [ Mon ]
テーマ:自殺について

 昨年までの14年連続で、自殺者は全国で3万人を超えた。最近も自殺未遂事件があったようだ。しかし、この人へのケアはどうするのか?もちろん、行政も自殺防止に取り組んでいるが、死を企図した人たちからのアクセスを受け、思い止まるよう説得するのは民間の相談組織があたるケースが多いそうだ。毎日新聞でも報道されているので紹介したい。

 『名張市の地蔵院青蓮寺住職、耕野一仁さん(63)が個人で相談窓口「生かせ命・ハート相談」を開設して3年目になる。「宗教者として、社会問題と無縁であってはいけない」との思いから、地道な活動を続けている。

 その秘訣は、♪じっくりと聞く。

 ハート相談は09年11月開設。6月までに、電話を中心に約250件の相談を受けた。7割が女性で40代、60代が中心。男性は40代、30代が多いという。電話が多い時間帯は、午前10時、午後4、10時ごろ。未明の2、3時でも電話を受ける。

 相談を受ける際、耕野さんが心がけているのは、話をじっくりと聞くこと。話せば心が軽くなる。そのうえで自分の意見を伝える。「中には、怒る人もいるが、怒るのは弱みを突かれているという自覚があるから。相談者自身、7割方問題解消への答えを薄々感じているんだと思う。それに気づかせてあげるのが私の役割」と言う。』

 このように自殺予防をしっかりとやっていただいているが、自殺未遂で助かった人へのケアが重要である。今後もこの仕組みについて、提案できるように調査中である。

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://ctj07146.blog33.fc2.com/tb.php/965-1623de18

まとめtyaiました【名張市の自殺予防、個人相談「ハート相談開設3年!」】

テーマ:自殺について 昨年までの14年連続で、自殺者は全国で3万人を超えた。最近も自殺未遂事件があったようだ。しかし、この人へのケアはどうするのか?もちろん、行政も自殺...

 | HOME | 

2017-06

  • «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »

義援金募集

FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

プロフィール

ゆきまつ

Author:ゆきまつ
幸松(ゆきまつ) 
   孝太郎(こうたろう) 
65歳
住所:名張市百合が丘西2ー86
職業:名張市議会議員(無所属)
家族:妻、二男一女の5人家族
座右の銘:
”Mastery for Service
(奉仕のための練達)”
「”社会の中で輝いた生き方”をするために!」

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。