ゆきまつ孝太郎活動報告〔無所属〕

名張市議会議員【2期目】 教育民生委員長

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012-06-17 [ Sun ]
テーマ:一般質問

1.ゆきまつ議員からの登壇よりの表題についての質問に対する上島教育長の回答

『三重県教育委員会は、伊賀地域の県立高等学校再編活性化問題を巡り、本年5月に初めての地元説明会である「伊賀地域高等学校活性化説明会」を開催しました。名張市教育委員会としましては、県教育委員会がこのような説明会を開催するにあたって、より多くの市民の皆様に知っていただくために、広報に努めてきたところです。
 報道でもされておりますとおり、この説明会では、保護者、地域住民、教職員からも平成27年度に名張桔梗丘高校と名張西高校の統合は、「あまりにも性急すぎる」「新設高校のビジョンが曖昧である」「子どもたちが不安に思っている」「名張高校を含めた市内3高校で考えるべき」等の意見が出されました。

 名張市内の中学生の進学率(平成23年度卒業者)は、99%を超え義務教育に極めて近い状況であります。そのような中、様々な考え、ニーズを持っている子どもたちが、できる限り地元の学校で満足した教育を受けられるような体制を整備することが何よりも大切であります。すなわち、学力面では幅が広く、多様な進路を希望する生徒の増加や、発達障がいをはじめ特別な支援を必要とする子どもの増加、各家庭の経済格差の拡大等、多様化するニーズに対応し、きめ細やかな教育や個に応じた教育が保障され、子どもたちにとって、将来の夢を実現できるような環境を整えていくチャンスでもあります。

 高校再編活性化につきましては、県教育委員会が進めている所でもあり、市教育員会としてましては、名張市子ども教育ビジョンにうたわれていますように、名張市内の0歳から18歳までのすべての子どもたちの学びや育ちの中で、保育所・幼稚園から小学校・中学校、更に高等学校へのスムーズな接続を重視して、それぞれが積極的に連携し、途切れの無い支援を行っていく必要があると考えています。これらのことを踏まえ高等学校へ中学生を送り出す側として、子ども達、保護者、地域の方々が不安に感じたり、動揺したりしないように様々な働きかけをしていくことが大切であると考えております。

 今後も県教育委員会に対して、子どもたちが将来に夢と希望を持って進路選択ができるように、子どもや保護者をはじめ、地域の方々のご意見を十分に聞いて、高校活性化計画に反映するよう、県教育委員会に働きかけていきたいと考えています。

2.再質問での上島教育委員長の回答
『現在、開会中の三重県議会の定例化における質疑の中で、伊賀地域の高校再編について、県教育委員会は「委員を見直したうえで、原則公開の地域協議会を再度開く。」と答えておりますが、それだけに頼らず、今後、「市教委委員会としまして、様々な機会におきまして、地元の声を県教育委員会等に伝えていかなければならないと考えております。そうした観点において、ゆきまつ議員からご提案いただきましたアンケート調査も非常な有効手段であるかと思います。

 可能な限り市民の声に耳を傾けるという姿勢で高等学校の再編について協議を継続するよう県教育委員会へ強く働き掛けていきたいと考えます。加えて、地元関係者がまとまってどのような要望をしていくかなど、早急に取り組むべきこともあろうと考えます。』

3.めざす学校像についての回答
『めざす学校像としましては、生徒やその保護者の期待に応えるものでなければならないと思います。先ほど応えさせていただきましたとおり、高等学校への進学率は今や義務教育と言っても過言でないほど高くなっておりますことから、高等学校への進学を希望する生徒の特性や能力に応じて、できる限り地元の高校がそれらの生徒を受け入れると言った体制をつくることこそが県の責務であると考えております。』

4.名張市内の高等学校への進学に対する回答
『自分の将来に対する希望や学ぶ意欲を持って高校に進学する生徒を育てるため、小中学校の9年間の教育環境を一層充実させていくことが名張市の責務であると考えております。そうすることによりまして、今までは伊賀県外に流出していた生徒の皆さんにも、地元の学校に進学し、満足した学校生活を過ごすことに繋がるものと確信しています。』

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://ctj07146.blog33.fc2.com/tb.php/943-8e03939b

 | HOME | 

2017-09

  • «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »

義援金募集

FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

プロフィール

ゆきまつ

Author:ゆきまつ
幸松(ゆきまつ) 
   孝太郎(こうたろう) 
65歳
住所:名張市百合が丘西2ー86
職業:名張市議会議員(無所属)
家族:妻、二男一女の5人家族
座右の銘:
”Mastery for Service
(奉仕のための練達)”
「”社会の中で輝いた生き方”をするために!」

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。