ゆきまつ孝太郎活動報告〔無所属〕

名張市議会議員【2期目】 教育民生委員長

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012-06-10 [ Sun ]
テーマ:名張市地域づくり組織

昨日、表題の理事会が開催された。5月に代議員総会後の初めての会議であったが、何とか22時までには終了することができました。

議題は、
①役員会からの報告
②終末処理施設の行政への移管後の環境整備について
③専門部会からの報告
④その他
 特に、今回、その他の事項で、三重県、名張市で緊急の問題となっている①県立高校の再編活性化問題、②災害廃棄物受け入れ問題の2点について、県議と市議から成果な情報を提供するということで、個々の住居を構える北川県議と細矢・幸松市議で県の立場や市の立場を踏まえて「忌憚のない意見」を述べさせていただきました。

 最初の高校の統廃合については、出来るだけ早く「地域住民向けの説明会」を要望して地元の保護者に早く実態を知ってもらうようにしようということになりました。いずれにしても、この問題の必要性にあたる平成27年度統合について、時期を延期することや中高一貫などを要求することも私見ですがお話しました。)
※6月議会にゆきまつは、この高校問題において、市教育長に「一般質問」として通告していますので、TVの視聴か傍聴にお越しおただき詳細をお聞きください。

 次に、災害廃棄物の受け入れについては、憶測も入りますが、私なりに次のようにお話させていただきました。
1.三重県の廃棄物処理に関するガイドラインが決まったこと。(名張市は、この基準を基本に考えている)
2.今後、伊賀市、名張市が受け入れを検討する。
3.まず、月曜日に両議員で構成されている「伊賀南部環境衛生組合(クリーンセンター) 全員協議会が開催され、審議すること。
 その後、伊賀市議会でこの問題の方向性が出てくること。
4.伊賀市の方向性が決まったのち、名張市議会も方向性を決める。
5.最終的に両議会で、受入れる方向になった場合には、両市ともに住民の合意が前提になりますので、説明会で安全性についての納得が得られるようにする。(受け入れが、否となった場合は、検討が中断することですので除外します)

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://ctj07146.blog33.fc2.com/tb.php/935-ccbf247b

 | HOME | 

2017-08

  • «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »

義援金募集

FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

プロフィール

ゆきまつ

Author:ゆきまつ
幸松(ゆきまつ) 
   孝太郎(こうたろう) 
65歳
住所:名張市百合が丘西2ー86
職業:名張市議会議員(無所属)
家族:妻、二男一女の5人家族
座右の銘:
”Mastery for Service
(奉仕のための練達)”
「”社会の中で輝いた生き方”をするために!」

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。