ゆきまつ孝太郎活動報告〔無所属〕

名張市議会議員【2期目】 教育民生委員長

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012-05-21 [ Mon ]
テーマ:金環日食

今日は、この話題でもちきりですね!
『月のまわりに太陽がリング状に見える、神秘的な現象、すなわち、太陽の中心部が月に隠れて金色のリング状になる「金環日食」が7時30分頃、九州南部から東北南部の太平洋側で観測されました。雲がかかっていたため、肉眼でも見ることができましたね。

 太陽が環になって見えるという、非常に珍しい、金環日食ですが、東京や大阪、名古屋など、太平洋側を中心とした広いエリアの大都市でも見ることができ、日本総人口の3分の2にあたる8300万人の生活圏で見られたことになります。これほど広範囲で見られるのは西暦1080年以来932年ぶりの出来事といいますから、前回日本で見られた金環日食は、1987年9月23日に沖縄で観測されたもので、25年前の話です。また、次回は18年後の2030年6月1日に北海道で見られるそうです。
 
 また、北海道や東北、北陸など、金環日食にならない地域でも太陽の一部が欠けて三日月状になる部分日食が起こったそうですね。

 国立天文台によると、日本の広範囲で観測できるものは平安時代の1050年以来だ。次に今回のような規模で金環日食が起きるのは300年後の2312年。

  なお、6月6日には地球と太陽の間に金星が入る「金星の太陽面通過」が起こる。日食専用グラスを使って見ると、金星が太陽の表面を左から右に通過する小さな黒点のように見える。日本では7時10分頃から14時前まで観測できる。「金星の太陽面通過」は地球規模で見ると金環日食より珍しい現象で、次回は105年後の2117年に起こるという。』

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://ctj07146.blog33.fc2.com/tb.php/909-30d118fc

まとめtyaiました【金環日食を見て、感動しましたね!】

テーマ:金環日食今日は、この話題でもちきりですね!『月のまわりに太陽がリング状に見える、神秘的な現象、すなわち、太陽の中心部が月に隠れて金色のリング状になる「金環日食」が7時30分頃、九州南部から東北南部の太平洋側で観測されました。雲がかかっていたため、?...

 | HOME | 

2017-07

  • «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »

義援金募集

FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

プロフィール

ゆきまつ

Author:ゆきまつ
幸松(ゆきまつ) 
   孝太郎(こうたろう) 
65歳
住所:名張市百合が丘西2ー86
職業:名張市議会議員(無所属)
家族:妻、二男一女の5人家族
座右の銘:
”Mastery for Service
(奉仕のための練達)”
「”社会の中で輝いた生き方”をするために!」

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。