ゆきまつ孝太郎活動報告〔無所属〕

名張市議会議員【2期目】 教育民生委員長

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012-05-03 [ Thu ]
テーマ:伊賀地域医療

報道によると『伊賀市立上野総合市民病院(三木院長)は5月2日、中止していた県外から搬送される救急患者の受け入れを再開したと発表した。対象は伊賀市に隣接する奈良県山添村と奈良市月ヶ瀬、京都府南山城村の3地区。受け入れは既に1日から再開しているとのこと。

 伊賀地域では2008年4月から、同市民病院と名張市立、民間の岡波総合(伊賀市)の3病院による夜間2次救急の輪番制を開始している。同病院では、その2か月前から医師不足などの理由で、県外からの救急受け入れを中止した。

 しかしながら、3地区の生活圏は伊賀地域であることと、通院患者が以前から多く、各地区の行政や消防担当者からも「受け入れてもらえなくなり困っている」と再開を求める要望が出ていた。

 受け入れ再開が可能になった理由について、同病院の医療事務課は▽救急担当の非常勤医師が確保できた▽三重大や滋賀医科大などからの救急当直応援医師が確保できた▽常勤医による救急当直の担当日数が増えた▽県病院協会の支援で、サポート病院が確保できた、の4点を挙げている。

 以上のような伊賀地域の地域医療について、今後の状況如何では、この輪番制についても市民の声を実現できるように何らかの進展を期待したいし、要望もしていきたいと思っている。

 ※07年度に同病院が受け入れた救急搬送数は1875件で、うち3地区からは計約80件。昨年度は1769件だった。同病院の常勤医師数は、4月1日現在で15人。』

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://ctj07146.blog33.fc2.com/tb.php/880-6c480127

まとめtyaiました【伊賀地域医療について、上野総合市民病院県外の救急受け入れを再開した。 】

テーマ:伊賀地域医療報道によると『伊賀市立上野総合市民病院(三木院長)は5月2日、中止していた県外た。対象は伊賀市に隣接する奈良県山添村と奈良市月ヶ瀬、京都府南山城村の3地区。受け入れは既に1日から再開しているとのこと。伊賀地域では2008年4月から、同市民病?...

 | HOME | 

2017-10

  • «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »

義援金募集

FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

ゆきまつ

Author:ゆきまつ
幸松(ゆきまつ) 
   孝太郎(こうたろう) 
65歳
住所:名張市百合が丘西2ー86
職業:名張市議会議員(無所属)
家族:妻、二男一女の5人家族
座右の銘:
”Mastery for Service
(奉仕のための練達)”
「”社会の中で輝いた生き方”をするために!」

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。