ゆきまつ孝太郎活動報告〔無所属〕

名張市議会議員【2期目】 教育民生委員長

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012-04-06 [ Fri ]
テーマ:待機乳幼児対策

 全国で3歳児未満の待機乳幼児対策は、各自治体の急務な課題でありますが、報道によると大阪市が「在宅保育ママ制度」を取り入れるということですので、紹介しよう。

『「待機児童ゼロ」を公約に掲げた大阪市の橋下徹市長の方針に基づき、市が9月の運用開始を目指す在宅型の「保育ママ制度」をめぐり、利用者と保育者の仲介や保育者研修に、民間の力を活用する方針を固めたことが5日、分かった。保育サービスにノウハウのあるNPO法人や事業者などを対象に、公募で委託先を選ぶ方向で制度設計を進めており、「民間にできることは民間に」という橋下市長の大方針に沿い、官民一体で保育の受けられない子供の受け皿充実を目指す。

 大阪市の待機児童数は、昨年4月時点で396人。ピーク時(平成13年)の1364人から減少傾向だったが、昨年は前年比で191人の増加に転じた。

 市ではこれまで、保育士を対象とした派遣型の保育ママ制度を独自に実施してきたが、より効果的な方策として、全国に例のない一般の育児経験者を含む人材登録制の在宅型保育ママ制度を発案。今年度当初予算に事業費約1億6千万円を計上し、市内50カ所、250人体制での運用を目指している。市は当初、登録保育者の研修や仲介についても市で行う予定だったが、実績のある民間事業者に任せた方が事業の推進、充実につながると判断した。

 橋下市長は3月末、保育サービスを手がけるNPO法人関係者と面談した際、「利用者の選択肢を広げるため、NPOにも大阪の子育て支援に入ってきてもらいたい」と話していた。』

※保育ママ制度 仕事や病気で両親が面倒をみられない原則3歳未満の待機乳幼児を、所定の研修を受けた保育士らが自宅で預かる制度。平成20年の児童福祉法改正で法制化された。1人の保育者が預かる子供は3人以内、補助者がいる場合は5人以内で、保育者は自治体が認定。条件を満たせば男性も登録できる。

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://ctj07146.blog33.fc2.com/tb.php/831-04a184e8

 | HOME | 

2017-08

  • «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »

義援金募集

FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

プロフィール

ゆきまつ

Author:ゆきまつ
幸松(ゆきまつ) 
   孝太郎(こうたろう) 
65歳
住所:名張市百合が丘西2ー86
職業:名張市議会議員(無所属)
家族:妻、二男一女の5人家族
座右の銘:
”Mastery for Service
(奉仕のための練達)”
「”社会の中で輝いた生き方”をするために!」

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。