ゆきまつ孝太郎活動報告〔無所属〕

名張市議会議員【2期目】 教育民生委員長

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012-04-04 [ Wed ]
テーマ:新地震対策行動計画

 先週末に内閣府の検討会が発表した南海トラフ巨大地震の新想定は、県内各自治体にも大きな衝撃で受け止められた。鈴木英敬知事は1日記者会見し、今年度中に県の新地震対策行動計画を策定し、国に対して特別措置法の制定を求めていく方針を示した。また、20メートル以上の想定津波高が示された県内4市町の防災担当者からは「観光産業に影響が出るのでは」「津波対策を見直さなければならない」などの不安の声が上がった。
  
 鈴木知事は会見で、県内の最大津波高が従来の県想定を大きく上回ったことについて「県民には冷静に受け止めてほしい」とする一方、「こういうことも起こりうる」として必要な対策を講じる考えを示した。
 また、「非常に大きな数字が出ている。国に対して数値の根拠を説明するよう求め、検証しなければならない」と話した。さらに国に対し、南海トラフ巨大地震に対応する特別措置法の制定や、地震対策大綱と応急対策活動要領の早期制定を求めた。
  
 県は昨年10月、避難対策などを盛り込んだ緊急地震対策行動計画を公表、対策を進めている。鈴木知事は「計画目標は変更することなく、着実に進めたい」と述べるとともに、国が今冬までに取りまとめる人的、経済的な被害想定を基に、今年度中に県の新地震対策行動計画を策定し、地域防災計画を見直す方針を示した。
 
 一方、“副知事級”ポストとして新設された危機管理統括監に同日付で就任した渡辺信一郎氏は、唐突にショッキングな数値が公表されたとして「県にとっては考えづらい数字が出て、それが独り歩きしている。情報の使い方が粗っぽい」と批判した。
 
 今回の想定では、伊勢湾沿岸部でも▽津市4・8メートル▽鈴鹿市4・4メートル▽四日市市3・6メートル▽桑名市3・3メートル--など、従来の1・5~1・7倍の津波高が示された。
 ◇数字の独り歩き懸念 防災計画の抜本見直しも・・・・・・・・・。

<市町の反応>
 県内最大の24・9メートルの津波高が想定された鳥羽市の防災危機管理室担当者は「今後、県が詳細な浸水予測図を出すと思われるので、それを見てから対応を検討したい」と話す。一方で「数字の独り歩きが心配だ。観光客数に影響しなければいいが」と懸念も示した。
 
 また、24・5メートルの津波高想定を示された尾鷲市の担当者は「最大の対策として『すぐに逃げる』ことを徹底する方針に変わりはない。ただ、想定浸水域の拡大で、避難経路の見直しが必要になるかもしれない」と述べた。
 
 津波想定が高さ24メートルとされた志摩市の古田典正・地域室防災係長は「県の想定と比べて10メートル以上高く、驚いている。新たな避難場所の確保など対策を大幅に変えなければいけない。新たな地域防災計画を作りたい」と、対策の抜本的な見直しの必要性を強調した。
 
 一方、21・8メートルとの想定が出た南伊勢町の担当者は「沿岸に山があるので、新たな避難施設が必要になることはないだろう。住民がすぐに山に避難できるよう避難道路の整備を進めている」と話している。
==============
 ◇県内市町の見直された想定震度と従来想定震度◇
     今回最大震度   03年想定震度
津市       7       6強
四日市市     6強      6弱
伊勢市      7       6強
松阪市      7       6強
桑名市      6強      6弱
鈴鹿市      7       6強
名張市      6弱      5強
尾鷲市      7       6強
亀山市      6強      6強
鳥羽市      7       7
熊野市      7       6強
いなべ市     6弱      6弱
志摩市      7       7
伊賀市      6強      6弱
木曽岬町     6強      6弱
東員町      6強      6弱
菰野町      6強      6弱
朝日町      6強      6弱
川越町      6強      6弱
多気町      7       6強
明和町      7       6強
大台町      6強      6強
玉城町      7       6強
度会町      7       6強
大紀町      7       6強
南伊勢町     7       6強
紀北町      7       6強
御浜町      7       6強
紀宝町      7       6強

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://ctj07146.blog33.fc2.com/tb.php/828-fcf60ea9

 | HOME | 

2017-08

  • «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »

義援金募集

FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

プロフィール

ゆきまつ

Author:ゆきまつ
幸松(ゆきまつ) 
   孝太郎(こうたろう) 
65歳
住所:名張市百合が丘西2ー86
職業:名張市議会議員(無所属)
家族:妻、二男一女の5人家族
座右の銘:
”Mastery for Service
(奉仕のための練達)”
「”社会の中で輝いた生き方”をするために!」

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。