ゆきまつ孝太郎活動報告〔無所属〕

名張市議会議員【2期目】 教育民生委員長

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012-02-25 [ Sat ]
テーマ:名張市議会

名張市議会3月定例会に提出議案として審議する『平成24年度 当初予算(案)』が23日に発表されているので、詳細を紹介しよう。

『本市におきましては、平成14年度の財政非常事態宣言以降、財政健全化緊急対策をはじめ、市政一新プログラム等に基づく行財政改革並びに財政早期健全化計画の推進等により、財政状況の改善を図り、一定の成果をあげてきました。
しかしながら、懸案となっている土地区画整理事業の清算並びに市立病院及び土地開発公社の経営健全化に係る経費増のほか、扶助費の自然増などの影響により、平成23年度策定の中期財政見通しにおいて、24年度の赤字額を5億円余り見込むなど、依然として厳しい財政状況が続いております。

こうした中、平成24年度予算につきましては、財政健全化の山場、改革の正念場の年と位置づけ、新規事業の抑制や経常経費のさらなる削減のほか、財政早期健全化計画の取組みの推進や考査制度による事務事業評価の活用などにより、経費の削減に努めるなど、緊縮型の予算編成とする一方、総合計画「理想郷プラン」の政策目標等に基づき、地域医療体制の強化に係る経費をはじめ、子ども施策の充実や高齢・障害者福祉の推進のほか、消防防災対策、道路整備や下水道事業の推進、教育施設整備など、各施策を着実に推進するため、限られた財源の中、めりはりのある予算計上を行ったところであります。

今後も厳しい財政状況が続きますが、平成25年度からの単年度黒字の達成及び早期に累積赤字の解消を図るため、引き続き、市政一新プログラム並びに財政早期健全化計画の取組み等を行い、「改革達成」から「名張躍進」に向け、着実な歩みを進めることとしております。

1.当初予算
平成24年度一般会計の当初予算額は260億5,700万円としており、前年度当初予算額に比べ、13億1,500万円、5.3%の増となっておりますが、これは、土地開発公社の解散に伴う経費12億3,700万円をはじめ、土地区画整理事業に係る償還金などが要因であり、一般財源ベースでは、前年度当初比で0.6%の減となっております。
また、特別会計は、農業集落排水及び公共下水道事業の進捗、国民健康保険と介護保険会計では保険給付費の増加などにより、合わせて、15億2,230万円の増となっております。
企業会計では、水道事業で建設事業費の増加などにより2,664万7千円の増となっています。
病院事業で、給与費及び医療機器の更新に伴う資産購入費の増加等により3億4,217万9千円の増となっております。

2.一般会計の歳入・歳出
一般会計の歳入でございますが、まず、市税につきましては、固定資産税で評価替えに伴う減収が見込まれるものの、年少扶養控除の廃止による個人市民税の増のほか、市たばこ税の増収見込みにより、市税全体としましては前年度当初比8,650万円、0.9%増の96億680万1千円としております。
地方譲与税及び利子割交付金をはじめとする各種交付金は、合わせて12億9,700万2千円としており、国の地方財政計画に基づく見込みにより、前年度当初と比較し、1億300万円の減となっております。
地方交付税は39億7,000万円を計上。前年度当初より、3億7,500万円の増としておりますが、これは、地方財政計画に基づく交付税の増額見込みのほか、平成22年度の法人市民税の一時的増収に伴い、23年度の交付税が大きく減額となったことによるものであります。

次に、国庫支出金は、昨年の台風12号に伴う災害復旧に係る負担金の増や投資事業に係る補助金の増加などにより、前年度比6,129万1千円で2%の増。県支出金は、扶助費の増加に伴う負担金増のほか、医師確保に向けた環境整備や病院機能の充実のための補助金等により、1億977万9千円、6.2%の増としております。
繰入金では、財源不足に対応するため、財政調整基金から1億円、土地開発基金から7,500万円の取崩しを見込んでおり、諸収入においては、歳入補填収入として、歳入不足額5億2,000万円を計上しております。
市債につきましては、土地開発公社の清算に伴い借入れます、第三セクター等改革推進債で12億3,700万円、事業の進捗に伴う農林債の増や災害復旧債などにより、前年度当初比10億2,470万円、37.8%増の37億3,640万円としております。
歳出の主な事業につきましては、当初予算資料2ページから4ページのとおりであります。
以上が、平成24 年度当初予算(案)の概要であります。

3.平成23年度 3月補正予算(案)
平成23年度3月補正予算につきましては、一般会計で2億4,280万円を増額し、予算総額を前年度比3.4%減の267億8,720万円といたしております。
補正予算の主な内容につきましては、各費目の事務事業等の精査や財源振替のほか、国庫補助金を活用した事業実施に要する経費の追加計上など、所要の措置を行ったところであります。
それでは、補正予算の主な内容につきまして、ご説明いたします。
【主な内容】
(平成23年度3月補正予算資料 P2・3)
1.一般会計 2億4,280万円
(1)投資的経費(ハード事業) 1億4,940万円
消防防災施設整備事業 -担当:危機管理室-
<防災行政無線設備整備事業>
国の第3次補正予算の財源を活用し、防災行政無線(移動局:31局、半固定局:20局)を追加配備するための経費を計上しております。
(5,540万4千円)
学校施設整備事業 -担当:学務管理室-

<小学校耐震改修事業>
24年度に予定していた錦生及び比奈知小学校の屋内運動場の耐震改修工事について、国の第3次補正予算の財源を活用し、前倒しで予算化するため追加計上したほか、実施設計委託料など、既決の予算について精査を行って おります。 (3億8,862万9千円)
その他の投資事業につきましては、事業費の精査等を行っております。

(2)一般経常経費(ソフト事業)等 9,340万円
一般経常経費等では、病院事業会計に対する負担金並びに経営健全化のための補助金などで、合わせて3億5,000万円を追加するほか、各事業について、所要の精査を行っております。
2.住宅新築資金等貸付事業特別会計 △332万円 -担当:債権管理室-

3.東山墓園造成事業特別会計 △1,141万円 -担当:維持管理室-
各特別会計について、事業収入、公債費等の精査を行っております。

4.農業集落排水事業特別会計 1,643万4千円 -担当:上下水道部経営総務室-
5.公共下水道事業特別会計 △2億1,686万7千円 -担当:上下水道部経営総務室-
6.国民健康保険特別会計 △4,333万4千円 -担当:保険年金室-
7.介護保険特別会計 2,379万9千円 -担当:高齢・障害支援室-
8.後期高齢者医療特別会計 2,390万8千円 -担当:保険年金室-

農業集落排水事業及び公共下水道事業特別会計については事業費等の精査、その他の特別会計については、保険料、保険給付費等の精査を行っております。
◎ 水道事業会計 △3億3,429万4千円 -担当:上下水道部経営総務室-
事業費精査等を行っております。
◎ 病院事業会計 △2億1,367万1千円 -担当:市立病院経営総務室-
事業費精査等を行っております。
以上が、3月補正予算の概要であります。

◎条例議案(14件)
○名張市空き家等の適正管理に関する条例の制定について-生活環境部 環境対策室-
これは、市内にある空き家等の管理の適正を図ることにより生活環境の保全及び清潔で安全な市民生活に寄与するため、必要な施策を定めようとするものです。

○名張市環境保全負担金条例の制定について-生活環境部 環境対策室-
これは、市内にある一般廃棄物処理施設に一般廃棄物を搬入し、処理しようとする他の地方公共団体に対して、本市における環境負荷の低減を図り、環境の保全に関する施策の財源に充てるために環境保全負担金の負担を求めようするものです。

○出入国管理及び難民認定法及び日本国との平和条約に基づき日本の国籍を離脱した者等の出入国管理に関する特例法の一部を改正する等の法律及び住民基本台帳法の一部を改正する法律の施行に伴う関係条例の整備に関する条例の制定について-市民部 総合窓口センター-
これは、日本に居住する外国人について住民票が作成され、外国人登録原票が廃止されることになるため、関係条例の整備を行おうとするものです。
○名張市市税条例の一部を改正する条例の制定について-市民部 収納室-
これは、地方税制の改正に伴い、個人市民税及び市たばこ税について、所要の改正を行おうとするものです。

○名張市手数料徴収条例の一部を改正する条例の制定について

-消防本部 予防室-
これは、地方公共団体の手数料の標準に関する政令の一部改正に伴い、消防法に基づく貯蔵所の設置の許可の申請に対する審査に係る特定屋外タンク貯蔵所の区分について、所要の改正を行おうとするものです。

○名張市医療費の助成に関する条例の一部を改正する条例の制定について
-市民部 保険年金室-
これは、県の乳幼児医療助成制度における対象の見直しを踏まえ、子育て家庭の経済的負担の軽減を図るため、子どもに係る医療費の助成対象範囲を拡大することについて、所要の改正を行おうとするものです。
○名張市介護保険条例の一部を改正する条例の制定について
-健康福祉部 高齢・障害支援室-
これは、名張市老人保健福祉計画・介護保険事業計画の見直し等に伴い、平成24年度から平成26年度までの介護保険料率等について、所要の改正を行おうとするものです。

○名張市農業集落排水処理施設の設置及び管理に関する条例の一部を改正する条例の制定について -上下水道部 下水道建設室-
これは、丈六農業集落排水処理施設の処理場の増改築工事及び赤目南部地区の管渠工事の完了により、赤目南部農業集落排水処理施設として供用開始することに伴い、所要の改正を行おうとするものです。

○名張市営住宅の設置及び管理に関する条例の一部を改正する条例の制定について
-都市整備部 営繕住宅室-
これは、公営住宅法の一部改正に伴い、入居資格についての規定を整備するとともに、民間が所有する既存賃貸住宅を借り上げる方式により整備する市営住宅の追加をするため、所要の改正を行おうとするものです。

○名張市公共下水道条例の一部を改正する条例の制定についいて
-上下水道部 下水道建設室-
これは、下水道法施行令の一部改正に伴い、除害施設の設置等をしなければならない水質の基準について、所要の改正を行おうとするものです。

○名張市火災予防条例の一部を改正する条例の制定について
-消防本部 予防室-
これは、危険物の規制に関する政令の一部改正に伴い、新たな物質が消防法上の危険物として追加されたため、その危険物の貯蔵及び取扱いの技術上の基準について、所要の改正を行おうとするものです。

○名張市立図書館設置条例の一部を改正する条例の制定についいて
-教育委員会 図書館-
これは、図書館法の一部改正に伴い、図書館協議会の委員を任命する際の基準を整備するため、所要の改正を行おうとするものです。

○名張市体育施設使用条例の一部を改正する条例の制定について
-教育委員会 市民スポーツ室-
これは、スポーツに接する機会の拡大及び体育施設の利用促進を図るため、使用料に係る学校等の対象範囲及び総合体育館の割増使用料等について、所要の改正を行おうとするものです。

○名張市武道交流館いきいきの設置及び管理に関する条例の一部を改正する条例の制定について -教育委員会 市民スポーツ室-
これは、名張市体育施設使用条例における学校等の対象範囲と整合を図るため、所要の改正を行おうとするものです。

◎一般議案(8件)
○公の施設の指定管理者の指定について(名張市国津の杜)
-産業部 農林振興室-
これは、施設の指定管理者を指定することにつき、地方自治法第244条の2第6項の規定により、議決を求めるものです。

○公の施設の指定管理者の指定について(名張市赤目四十八滝キャンプ場)-産業部 商工観光室-
これは、施設の指定管理者を指定することにつき、地方自治法第244条の2第6項の規定により、議決を求めるものです。

○公の施設の指定管理者の指定について(名張市公民館)-教育委員会 文化生涯学習室-
これは、施設の指定管理者を指定することにつき、地方自治法第244条の2第6項の規定により、議決を求めるものです。

○公の施設の指定管理者の指定について(名張市体育施設等)-(教育委員会 市民スポーツ室-
これは、施設の指定管理者を指定することにつき、地方自治法第244条の2第6項の規定により、議決を求めるものです。
○公の施設の指定管理者の指定について(名張市武道交流館いきいき)-教育委員会 市民スポーツ室-
これは、施設の指定管理者を指定することにつき、地方自治法第244条の2第6項の規定により、議決を求めるものです。

○市道路線の認定について(新川釜石川線)-都市整備部 維持管理室-
これは、県営ほ場整備事業(赤目地区)により整備された農道赤目37号線と同26号線の一部が地区の重要な生活道路となっていることから、今回、地元要望により市道新川釜石川線として認定するものです。

○市道路線の変更について(新田南古山線)-都市整備部 維持管理室-
これは、新田南古山線の道路改良事業に伴い、終点側の一部区間を付替え、終点を伊賀市地内まで延長したことにより市道路線を変更するものです。

○三重県自治会館組合の共同処理する事務の変更及び三重県自治会館組合規約の変更に関する協議について -総務部 総務室-
これは、地方自治法第286条第1項の規定により、三重県自治会館組合の共同処理する事務の整備及び管理に関する事務を追加すること並びに三重県自治会館組合規約の一部を変更する規約を定めることについて、関係地方公共団体と協議するため、同法第290条の規定に基づき議決を求めるものです。

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://ctj07146.blog33.fc2.com/tb.php/757-d2bdc6f3

 | HOME | 

2017-08

  • «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »

義援金募集

FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

プロフィール

ゆきまつ

Author:ゆきまつ
幸松(ゆきまつ) 
   孝太郎(こうたろう) 
65歳
住所:名張市百合が丘西2ー86
職業:名張市議会議員(無所属)
家族:妻、二男一女の5人家族
座右の銘:
”Mastery for Service
(奉仕のための練達)”
「”社会の中で輝いた生き方”をするために!」

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。