ゆきまつ孝太郎活動報告〔無所属〕

名張市議会議員【2期目】 教育民生委員長

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012-02-19 [ Sun ]
テーマ:教育

 2月17日の市議会全員協議会に、市は仮称「市総合教育センター」と仮称「子ども発達支援センター」の2施設を、同市百合が丘西5番町の田辺三菱製薬名張第2研修所に整備する方針を固め、報告した。2013年4月の開設を目指し、買い取って一体的に整備する方針を明らかにした。新年度予算案に建物取得や改修工事などの整備費3億1440万円を計上、国に事業申請する。買い取るのは、「同名張第2研修所」。鉄筋コンクリート5階建てで、延べ床面積4526平方メートル。国の社会資本整備総合交付金(国補助2分の1)を活用し、同社から土地や建物を取得する計画。市教委は、同規模の施設を新築した場合、建物だけで10億円かかると試算した

 なお、市教委と健康福祉部が整備方針を説明。財政が厳しいことから施設の新築は難しいと判断したという。
同研修施設は1993年に建設され同社の社員研修や福利厚生施設として利用していたが、2008年に閉鎖していた。施設内の設備や機器は定期的に保守点検されており、市立病院に近く路線バスが利用できるなどの理由で施設整備の候補となったという。の閉鎖後も定期的に保守管理されているため、状態は良好という。研修棟と宿泊棟があり、教職員の研修や会議室、子どもの相談室、理学療法訓練室に改装する。

 一方、仮称「市総合教育センター」は研修棟にサイエンスルーム、パソコンルーム、ものづくりルームを設け、宿泊棟の1、2階に展示談話コーナー、青少年補導センター、学校支援ボランティア総合窓口、適応指導教室、学習室などを設ける。仮称「子ども発達支援センター」は、宿泊棟の3階から5階にプレイルーム、相談室、検査室、理学療法訓練室、作業療法訓練室、療育室を設ける。改修工事は来年2月完了を目指しており、事業費は取得、改修費用含め約3億1000万円。財源として費用の2分の1を国費負担してもらえる「空き家再生等推進事業」への申請も検討している。

 この両センターは、いずれも18歳未満の子どもを支援するため新設する。備える機能を検討していたが、連携する事業が多いことや、有識者らで作る各検討委員会の提言を踏まえ、一体整備することが決まったものである。

 

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://ctj07146.blog33.fc2.com/tb.php/739-afadf504

 | HOME | 

2017-08

  • «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »

義援金募集

FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

プロフィール

ゆきまつ

Author:ゆきまつ
幸松(ゆきまつ) 
   孝太郎(こうたろう) 
65歳
住所:名張市百合が丘西2ー86
職業:名張市議会議員(無所属)
家族:妻、二男一女の5人家族
座右の銘:
”Mastery for Service
(奉仕のための練達)”
「”社会の中で輝いた生き方”をするために!」

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。