ゆきまつ孝太郎活動報告〔無所属〕

名張市議会議員【2期目】 教育民生委員長

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012-01-20 [ Fri ]
テーマ:名張市議会

昨日、市議会議長の目標である議会改革の一つとして、「開かれた議会」「出づる議会」の一環として名張高女生徒と女性市議会議員との”懇談会”が企画された。この報道を各紙が掲載しているので紹介しよう。

 名張市議会の女性市議5人が、県立名張高校を訪問し、同校の総合学科でマーケティング演習を選択している3年生15人が参加した初めての「懇談会というより相談会」が行われ、女性議員からの体験談などを交え、”生き方、働き方!を語ってもらった。

 懇談は、午後1時45分から3時15分まで行われたが、卒業を間近に控えた生徒らが社会に巣立つ不安や悩みなどを打ち明け、市議が社会で働くことの意義や責任、女性にとっての仕事との両立などについてアドバイスした。

 具体的なものとして、生徒からの質問としては「名張で働き、名張で生活したい」と話す生徒は、「どんな名張にしたいですか」「就職しても、仕事を続けていけるかのか心配」「結婚のタイミングやどんなことに幸せを感じますか」「社会の仕組みをどう知ったらよいか」「進学して親に経済的負担をかけたくないが・・・・」「知らない環境で働くのが不安」「夢を追いかけるか、気のすすまない仕事に衝くべきか」など14人が尋ねた。

 対して、女性議員からは、「いろいろな問題に取り組む中で、一つ一つ向き合うことで成長できるのでは・・・」「目標に向かって全力でやりきれば悔いは残らない。それが人生の困難を乗り越える力になります」「友達や家族が見守っている。不安を口に出して自分に問いかければ変わることができる」「子どもの成長ひとつひとうが楽しい。その笑顔で元気になれる」「みんな同じ思い。あせらず一つ一つ積み上げて」「運命的な人には必ず出会えます。平凡な日常の積み重ねと家族の笑顔に幸せを感じます」「素敵な恋をして素敵な女性になってください」「私も今は幸せです」「わがまま言ってもらうのは親としてうれしい」など、加えて「女性が活躍できるまちにしたい。みんなの知恵を貸してほしい」と呼びかけた。

 最後に、今日の感想として
・「人生の先輩として教え、伝えてもらったことをこれからも生かしたい」
・「結婚や子育てなど人それぞれに幸せがあることがわかった。話を聞いてよかった」
・「将来に対しての不安に対し、励ましの言葉を掛けられた。夢をあきらめないで頑張りたい」
など、と勇気づけられたり、満足そうに答えてくれた。

 今日の進行役をしてくれた橋本市議は、「あの頃、私も同じような悩みを感じていたのを思い出した。あまり心配しなくていいと伝えたかった」と話した。

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://ctj07146.blog33.fc2.com/tb.php/700-c20d7670

 | HOME | 

2017-10

  • «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »

義援金募集

FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

ゆきまつ

Author:ゆきまつ
幸松(ゆきまつ) 
   孝太郎(こうたろう) 
65歳
住所:名張市百合が丘西2ー86
職業:名張市議会議員(無所属)
家族:妻、二男一女の5人家族
座右の銘:
”Mastery for Service
(奉仕のための練達)”
「”社会の中で輝いた生き方”をするために!」

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。