ゆきまつ孝太郎活動報告〔無所属〕

名張市議会議員【2期目】 教育民生委員長

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012-01-06 [ Fri ]
テーマ:全国市議会

 市議会には、全国市議会議長会が発行する全国市議会旬報というものがあり、本年度に直面している課題に対して、取り組んでいく内容等が掲載されているので紹介しよう。


1.課題の対応について、ある議長より
1点目として、東日本大震災からの復旧・復興についてでありますが、被災地の復旧・復興は最重要課題でもあ
り、今後とも我々市議会が一丸となって必要な財政支援の実施等について、国の総力を挙げた取り組みを求めてまいります。

2点目として、地方税財源の充実強化についてであります。東日本大震災や歴史的な円高の影響を受け景気が後退
し、税収減や少子高齢化の進行による社会保障関係費の増嵩等により、地方財政の更なる悪化が懸念されておりま
す。市・区が地域住民のニーズに応え、必要な行政サービスを提供し、地域の活性化を図るためには、地方税財源の充実強化が必要不可欠であることから、国に対し、これからも安定的な地方財源の確保を求めてまいります。

3点目として、社会保障・税一体改革における地方財源の確保についてであります。
社会保障制度については、その多くを地方自治体が運営・給付を行っており、相当量の単独事業も実施しております。今後、増大していく社会保障関連経費に係る地方負担につきましては、国と地方の役割分担に応じ、あらゆる場面を通じて、地方税財源の充実強化を求めてまいります。

4点目として、地方議会の権能強化についてであります。地域主権改革が進み、地方議会の役割と責任が大きな
ものとなる中、地方議会が住民の負託に応え、その機能を十分に発揮していくためには、議会の自主性・自律性を
高め、各議会が地域の実情に応じ、自らの判断により権能を行使できる「強い議会」の構築が不可欠であります。そのため、議会活動を制約している法令上の諸規定について、見直すことを強く求めていきたいと考えております。

2.地方議員は、常にスキルアップを  ある議長より
地方議会の役割を一面から見ると軽くしていこうという学者の考えに同調するマスコミが散見されることです。
首長は、パブリックコメントなどの手法を使って市民意見の聴取を行っていますが、議会も諸課題に対して、執行
機関並みの権限を与えられてしかるべきであります。

特に地方自治は二元代表制である以上、執行機関に偏った権力配分は独裁とまでは言わないものの、首長の独走を招きかねません。
地方議会の発展こそ地方の発展へ繋がるものと信じます。そのためには私達地方議員が、スキルアップを図っていかなければならないと考えております。

3.積極的な議会改革を・・・ある議長より
 一問一答方式については12月定例会から実施し、まだ改善すべきところは多々ありますが、市民からは議会の議論が分かりやすくなったと好評を得ております。また、議会報告会についても、9月定例会の決算審議の内容を市内3会場で報告いたしました。3会場で約200人の市民が参加しました。

今回の報告会では、PRチラシや資料の作成など開催準備を議員自らが行っており、さらに議員が駅前で報告会の
PRチラシを配布したり、会場前で旗を持って呼込みをしたりと、過去の当市議会では考えられない変化がありました。議会基本条例の制定をきっかけに、各議員の意識が大きく変わったのではないかと思います。
常任委員会の改革においても、所管事務調査や議員間討議などに取り組んでおり、私自身も今後、当市議会がどの
ように変わっていくのか、とても楽しみにしております。

地方議会は今、大きな転換期を迎えているのではないかと思います。地方議会は、その活動について市民への説明
責任を果たすとともに市民の多様な意見を把握し、積極的に諸課題の解決へ取り組み市民の負託に応えていかなければ、将来はないと考えております。現在、議会基本条例は全国で約150市議会が制定しておりますが、各地方議会が、今後議会基本条例の制定を含め、積極的に議会改革に取り組んでいただければと思っております。』

名張市議会も昨年10月から「議会改革検討準備委員会」が発足しており、近いうちに議長に答申される予定です。
平成24年度からは、議員だけでなく、市民も参加する議会改革委員会も立ち上がる予定です。

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://ctj07146.blog33.fc2.com/tb.php/671-7985c391

 | HOME | 

2017-08

  • «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »

義援金募集

FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

プロフィール

ゆきまつ

Author:ゆきまつ
幸松(ゆきまつ) 
   孝太郎(こうたろう) 
65歳
住所:名張市百合が丘西2ー86
職業:名張市議会議員(無所属)
家族:妻、二男一女の5人家族
座右の銘:
”Mastery for Service
(奉仕のための練達)”
「”社会の中で輝いた生き方”をするために!」

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。