FC2ブログ

 ゆきまつ孝太郎活動報告〔無所属〕

名張市議会議員【2期目】 教育民生委員長

2012-01-02 [ Mon ]
テーマ:一般質問

昨年の12月に行った一般質問の一部が、伊和新聞(1月1日号)に掲載されたので紹介しよう。

この質問の狙いは、名張市が取り組む企画財政部の最上位計画に対する、いわゆる「本丸」へ切り込む大事な問題提議でもあります。少し難しいかもしれませんが、ご一読お願いします。

1.行政評価のさらなる改善について
Q.名張市の行政評価において、平成24年度に向っての予算精査はどのように行われてきたのか?

【亀井市長】:
 名張市の行政評価の取り組みは、平成22年度から後期基本計画のスタートに合わせ、行政評価制度を一新し、事務事業評価の対象事業も一般会計だけに留めず、特別会計や企業会計等の事業単位を対象とし、平成23年度には634事業へと拡大してきたところです。そして、各担当室による内部評価を基に、市民のみなさん方から頂いた意見、考査委員による考査など外部評価を踏まえ、企画財政部において、総合計画、財政健全化及び行政改革の推進といった3つの視点による総合評価を行うとともに、中期財政見通しを見据えつつ次年度の実施計画に反映させてきた。これらをもとに、平成24年度の予算編成に繋げてまいりたい。

Q.行政評価の基本的な事務事業シートである考察欄に記載がなく、事業の検証がなされていないものがあるのではないか?
【山本企画財政部長】:
事務事業シートの考察欄は、成果に対しての考察並びに今後の対応方針を起債する目的で、昨年度、シートの見直しを行い、新たに追加したものです。ご指摘の点ですが、確かに空欄になっているシートがあります。また、他の部分についても、未記載のものもございます。
 このシートは、行政評価制度における最も基本的なシートでありますので、今後、各部局、担当室への指導を徹底してまいります。シートの記載を全庁的に周知徹底を行うなど、評価制度の充実に向け取り組んでいきたい。

Q.事務事業評価と施策評価の内部評価について、事務事業の施策事業の施策達成への貢献度や施策の進捗状況等、評価に当たっての客観性にかけるのではないか?

【山本企画財政部長】:
現在の行政評価システム制度が確立途上であったことから、施策評価と事務事業評価それぞれが個別の評価に留まっており、総体的な評価として次年度以降の取り組みに、つなげられていない状況となっていたところです。
 事務事業評価並びに施策評価は、施策目標の達成に向けて取り組んできたところですが、議員からのご所見のとおり、事務事業の施策事業の施策達成への貢献度や施策の進捗状況等、評価に当たっては、一定の評価基準を設けることも含め、いま少し改善していく必要があります。
さらに、透明性や客観性、わかりやすさを確保するほか、施策の効果的な進行管理に向けて、今後庁内に評価制度を設置するなどして組織マネジメントとしての総合評価に知り組むとともに、総合評価を反映させた成果重視の質の高い施策展開を推進していきたい。

Q.行政評価が目標管理制度並びに人事評価制度が、職員の行政評価へ適切に反映されているのか?
【山本企画財政部長】:
この目標管理制度において、目標設定した項目は、事務事業シートや施策管理シートと、当然に密接に関連しているもので、議員ご所見のとおり、今後、平成25年度からの本格的な人事評価制度の導入にあたっては、これらのシートとの関連付けをさらに工夫し、行政評価の実績や成果が一層反映されるよう、更なる目標管理制度の改善、充実を図っていきたい。

Q.考査制度における市民評価について、平成19年度から毎年一桁という少ない傍聴者数や意見数で「市民意見を取り入れている」と位置付けることは不適当ではないのか。
【山本企画財政部長】:
ご指摘のように、考査制度、評価制度の充実を図るため、より多くの市民の皆さんに、考査委員会による公開ヒアリングに参加してもらい、また、意見もいただけるよう、今後については、例えば、地域づくり組織の皆さまに呼びかけるなど様々な工夫をし、更に市民の皆さまへの周知を図りたい。

今後も継続的にチェックをしていきたい。次回は、市長マニフェストについて、追求していきたい。

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://ctj07146.blog33.fc2.com/tb.php/666-307b97c0

 | HOME | 

2019-09

  • «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »

義援金募集

FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして

カレンダー

08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

プロフィール

ゆきまつ

Author:ゆきまつ
幸松(ゆきまつ) 
   孝太郎(こうたろう) 
65歳
住所:名張市百合が丘西2ー86
職業:名張市議会議員(無所属)
家族:妻、二男一女の5人家族
座右の銘:
”Mastery for Service
(奉仕のための練達)”
「”社会の中で輝いた生き方”をするために!」

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR