FC2ブログ

 ゆきまつ孝太郎活動報告〔無所属〕

名張市議会議員【2期目】 教育民生委員長

2011-12-28 [ Wed ]
テーマ:職員の不祥事

 昨日、名張市の今年の出来事を報告したが、最後になってとんでもないことが発覚したので、新聞報道の一部を紹介しよう。市民のみなさまには、何と言っていいやら申し訳が立たない事件となってしまいました。来年以降の議員活動や議会活動において、2度とこのようなことがないように再発防止をしなければならないと肝に銘じたいと思います。

 『名張市は27日、市立看護学校(松井妙実校長)に事務職として勤務する40代の女性職員と前任の30代の男性職員が、学生から徴収した授業料、合わせ約1000万円を着服した疑いがあると発表した。市では今後、2人から詳しい事情を聞き、処分や刑事告訴などについても検討するという。

 市によると、12月21日に女性職員から「怖くなった!」。理由は「市の会計に入るべき授業料が一部、収入として反映されていないのではないか」と上司に相談があったという。

 市で調べたところ、数年間にわたり本来入るべき収入額と決算額に違いがあること判明。聞き取りなどから、女性職員と前任の男性職員の2人が着服に関与している疑いが出てきたという。それぞれ着服を認め、返済の意志を示しているという。

 同学校には現在70人の学生が在籍しており、授業料は1人年間30万円。前任者の男性職員が同校の事務職員として働いていた2006年4月から10年5月の期間も含め、収入額と決算額で、年間約200万円が数年にわたって不足していた。授業料は、銀行振り込みと現金払いがあり、市は、現金払いの分を着服したとみている。

 学校の事務は女性職員を含む専任職員2人と兼任職員2人の合わせ4人があたっていたが、女性職員から相談があるまで誰も不足に気付かなかったという。

 同学校の事務局長で同市立病院の岩本信博副院長は「年度ごとの決算の厳密なチェックがなされていなかった。現金収入の管理体制も不十分だった」と述べ、前田國男副市長は「授業料の管理体制が不十分だった。調査を進め、厳正に対処する」。また、「信頼していた職員がこのような事案を起こしたことは痛恨の極み。市民に多大なご心配とご迷惑をかけたことを心からお詫びを申し上げる」と話した。』市長のコメントがないのが残念である。

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://ctj07146.blog33.fc2.com/tb.php/660-17f9bfde

 | HOME | 

2019-09

  • «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »

義援金募集

FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして

カレンダー

08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

プロフィール

ゆきまつ

Author:ゆきまつ
幸松(ゆきまつ) 
   孝太郎(こうたろう) 
65歳
住所:名張市百合が丘西2ー86
職業:名張市議会議員(無所属)
家族:妻、二男一女の5人家族
座右の銘:
”Mastery for Service
(奉仕のための練達)”
「”社会の中で輝いた生き方”をするために!」

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR