FC2ブログ

 ゆきまつ孝太郎活動報告〔無所属〕

名張市議会議員【2期目】 教育民生委員長

2010-11-12 [ Fri ]
P1000012.jpg
 本日、平成21・22年度名張市教育委員会指定学校教育研究推進校である標題の案内が、市議会教育民生委員会にあり議員4人で参会致しました。
 研究主題は、「自他を尊重し、自らの心と命を輝かせて生き抜こうとする生徒の育成」です。サブは「自他を大切にし、自分らしい生き方を考える生徒を育てる」ということですので、1年生は、総合的な学習の時間。2年生は、なかま集会。3年生は、職場体験学習の発表交流会の公開発表会でした。 
 また、記念講演として、「生徒の自己肯定感を育むグループアプローチ」を奈良教育大教職大学院准教授 粕谷貴志さんが熱っぽく語ってくれました。

 そして、資料として「中学校生活についてのアンケート集約」がまとまっていましたので、ご紹介します。
1.自分の命を大切だと感じたことがありますか。
  約95%があると答えている。
⇒大半の生徒は、自分の命を大切だと考えている。
2.自分はひとりで生きていけると思いますか。
  95%以上の生徒が、いいえと答えている。
 ⇒一人では生きていけないと思っている。それも家族や友人の支えが必要ということも理解しているようである。
3.あなたは何か人のために役立っていると思いますか。
  約60%の生徒が、はいと答えている。
 ⇒友人のお相談にのったこと経験から言っているが、様々な経験不足なことから自分に自信がもてないでいるようである。
4.自分のことが好きですか。
  約50%弱の生徒が、はいと答え、いいえの方が少し多い状況。
 ⇒三重県のNPOデータでは、20%ぐらいのため、名中はレベルが高いようだ。
5.自分の将来について夢や希望がありますか。
  約77%ぐらいがハイである。
 ⇒子どもんころからの夢や個人的な仕事など現実的な職業まで様々である。
6.あたなには自分を理解してくれる友達がいますか。
  約9割以上の生徒がハイと答えている。
 ⇒親ではなく、友人のことである。
7.あなたが、悩んでいるときに相談にのりますか。
  約9割の生徒がハイと答えている。
 ⇒いいえと答えた生徒は、自信がない、いいアドバイスができないなどである。
8.あなたにとって「親友」とはどんな友達のことですか。
 ⇒「自分を理解してくれる人」や「飾らず、本音で話すことができる人」などである。

このデータは、非常にショックを覚えるかもしれませんが、「なるほどと思いますね!」現状の中学校生活の傾向であることを認識する必要がありますね。

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://ctj07146.blog33.fc2.com/tb.php/65-0b40d2f0

 | HOME | 

2019-09

  • «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »

義援金募集

FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして

カレンダー

08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

プロフィール

ゆきまつ

Author:ゆきまつ
幸松(ゆきまつ) 
   孝太郎(こうたろう) 
65歳
住所:名張市百合が丘西2ー86
職業:名張市議会議員(無所属)
家族:妻、二男一女の5人家族
座右の銘:
”Mastery for Service
(奉仕のための練達)”
「”社会の中で輝いた生き方”をするために!」

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR