ゆきまつ孝太郎活動報告〔無所属〕

名張市議会議員【2期目】 教育民生委員長

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011-12-21 [ Wed ]
テーマ:新子ども手当

 昨日、亀井市長から新子ども手当の地方への負担が増加するかもしれないと話があったが、詳細が伊勢新聞で報道されているので、紹介しよう。

『全国知事会議(会長・山田啓二京都府知事)が二十日、東京都千代田区平河町の都道府県会館で開かれ、来年度創設する子どもに対する新手当について、政府から示された国と地方の負担割合を、当初案の「一対一」から「二対一」にし、地方負担額を七千八百億円程度にとどめる最終案をおおむね了承した。

 会議には鈴木英敬三重県知事らが出席。また川端達夫総務相が冒頭出席して、閣議決定された二十四年度税制改正大綱などについて説明した。

 子ども新手当をめぐっては、十一月に小宮山洋子厚労相から、住民税の年少扶養控除廃止などで生まれる約五千億円の地方増収分の大半を新手当の財源に充てた上で、地方負担額を本年度子ども手当約五千五百億円の二倍の九千八百億円とし、国と地方の負担割合を「一対一」とする政府案を示された。

 これに対し、地方六団体は「到底受け入れられない」と反発。山田会長や子どもPT座長の尾崎正直高知県知事が激しい折衝を繰り広げた結果、同日開かれた国と協議の場や閣僚との折衝で、国と地方の負担割合を「二対一」にするなどの譲歩案が示された。

 この結果について、尾崎知事は「百点満点とはいかないが、(制度導入の)三年前から比べて、初めて一対一で強行突破されず、風穴は合いた」と一定の理解を求めた。

 山田会長も「この案で了承と願いたい」としつつ、「もともとこの問題は、鳩山元首相が全額国庫で負担すると表明し、われわれはそれを信じて動いてきた。混乱の原因はすべて政府にある」と批判した。

 参加知事からは、「今までの国の一方的なやり方に歯止めはかけられた」(島根県知事)と一定評価の声は上がったものの、「そもそも地方増収分について、国と折衝して地方の一般財源分の使い道まで協議しないといけないのか」(兵庫県知事)など、国の根本的な対応を疑問視する意見も出た。

 鈴木知事は終了後、子ども新手当について取材に、「一定評価はできるが、兵庫県知事と同じように、地方増収分について、一つ一つ財源をはぎ取られるかのように国と協議しないといけないのはおかしい」と指摘した。』

 以上のような内容であるが、この政府案が認められれば、名張市としても予定している額よりも約6千万円ほど負担が増えることになりそうだ。

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://ctj07146.blog33.fc2.com/tb.php/641-46bc23b5

 | HOME | 

2017-10

  • «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »

義援金募集

FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

ゆきまつ

Author:ゆきまつ
幸松(ゆきまつ) 
   孝太郎(こうたろう) 
65歳
住所:名張市百合が丘西2ー86
職業:名張市議会議員(無所属)
家族:妻、二男一女の5人家族
座右の銘:
”Mastery for Service
(奉仕のための練達)”
「”社会の中で輝いた生き方”をするために!」

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。