FC2ブログ

 ゆきまつ孝太郎活動報告〔無所属〕

名張市議会議員【2期目】 教育民生委員長

2011-12-18 [ Sun ]
テーマ:議会改革市民会議

 本日、議会改革市民会議に参加してきましたので、紹介しよう。
講師は、同志社大学大学院 新川達郎教授です。
この会議は、「そもそも市民にとって、議会とは何か?」「なぜ議会が市民に必要なのか」「議員はどのような活動をしているのか」「議会改革とは何か?」など、市民が日ごろ感じている議会に期待する素朴な疑問に答えるとともに、議会の機能や権限などを主催者である市民として学ぼうという趣旨で開催してます。

 「二元代表制における議会の役割は?」をメインテーマに我が国の地方自治制度における二元代表制の意義、特徴を学ぶとともに、その一翼を担う議会の役割、権限、機能などを学びました。

 講義内容は
1.我が国の地方自治制度における二元代表制とは何か。
2.二元代表制における議会の役割、機能、権能について
3.二元代表制の課題と可能性について

特に
●議会改革の方向と期待につては、
・議会の責任を重く見る改革へ
・執行機関と適切に役割分担できる議会
・議会の独自性、議員の能力が求められる改革
・住民の信託に応えることができる議会へ
・不十分ながらも強化されてきた議会権能に応える議会・議員へ:各議会でできる自己改革を
・議会改革と議会基本条例制定

●議会機能の活性化に向けては、
・地域の民主主義の担い手としての議会と議員が原則
・最終的な意思決定権限は議会に:その重みを考える自覚が必要
・議会は、多数支配ではなく、異なる意見の討論と熟議の場:議論の活性化
・多数決原理は、少数意見の尊重が前提:少数会派への配慮と、少数会派の努力

このように市民が集まって、議会改革にかかわる市民の討議を通じてまとまった改革案を議会に提案する「市民の政策形成の場」でもあるため、来年も引き続き開催することにしている。

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://ctj07146.blog33.fc2.com/tb.php/634-2d8c6018

 | HOME | 

2019-09

  • «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »

義援金募集

FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして

カレンダー

08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

プロフィール

ゆきまつ

Author:ゆきまつ
幸松(ゆきまつ) 
   孝太郎(こうたろう) 
65歳
住所:名張市百合が丘西2ー86
職業:名張市議会議員(無所属)
家族:妻、二男一女の5人家族
座右の銘:
”Mastery for Service
(奉仕のための練達)”
「”社会の中で輝いた生き方”をするために!」

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR