ゆきまつ孝太郎活動報告〔無所属〕

名張市議会議員【2期目】 教育民生委員長

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011-11-28 [ Mon ]
テーマ:名張の紹介

 夕方の地域情報番組「ほっとイブニングみえ」の公開生放送が先ほど終わったので、紹介しよう。

 名張市の会場は、名張産業振興センター「アスピア」。番組の冒頭は、先日B-1グランプリで紹介した「名張牛汁」の紹介からスタートした。公開に参加した方には、この牛汁が振る舞われ、しょうがの匂いと隠し味が微妙なおいしさを醸し出しており、会場の人からは「おいしい!」とご当地グルメを堪能していた。

 放送の最初は、名張市の概要を説明した後、名張名物の、ご当地ヒーロー「アンシンダー」も3人出演して会場を賑わした。テーマは、3つで、「紅葉の秋」、「名張の元気」、「人の絆」である。

1.紅葉の秋
 絶景の香落渓への旅と題して、青蓮寺の山口繁一氏がアナウンサーと一緒に香落渓と曾爾古道のポイントを紹介してくれた。案内が終わると青蓮寺の森田さんより正月前に食べるという名張名物の「丁稚ようかん」の作り方を紹介してくれた。会場の人にもこの羊羹を食してもらった。その後、景勝地「赤目四十八滝」の紅葉が、赤や黄に色づいた山々の景色を映像でアピールしてくれた。

2.名張の元気
 手作りの影絵劇に取り組む名張市中町の伊賀まちかど博物館「はなびし庵」の角田勝さん・久子夫婦が紹介された。、市内に伝わる昔話「風呂に入るお地蔵さん」を影絵作品にした新作は、赤目町丈六に伝わる昔話で、村のお茶屋さんに夜になると人のふりをした地蔵がお風呂に入りに来るという話。影絵の道具は、妻の久子さんと2人で1か月半かけて制作。
 影絵の操作方法の詳しい説明と地蔵の入浴シーンで湯気を表現するため手芸用の綿を使うなど工夫を凝らしたという角田夫妻は「影絵を通じて名張でこんな昔話があることをたくさんの人に知ってもらいたい」と話した。
 
3.人の絆
 陸上の名張クラブを紹介してくれたもので、名張の中学校5校中、陸上部があるのは2校だけである。そこで、市陸上競技協会理事長の徳地和子さんが指導する名張クラブには、小寺さんのように中学校で園芸部で陸上ができない子ども達を教えることになった経緯やその練習の成果として、小寺さんが全国ジュニア選手権で準決勝にまで進めたことなどを映像でアピールしてくれた。徳地氏は、このクラブは、大人も練習に参加しており人と絆づくりに役立っていることや子ども達が将来オリンピックに出場できるように頑張ってほしいと抱負を語ってくれた。

 この公開放送により、少しでも『名張』をアピールできたことはうれしい朗報だ。今後もご当地グルメを筆頭に”集客都市なばりの実現”に市民全員がセールマンで頑張っていきたいものだ。

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://ctj07146.blog33.fc2.com/tb.php/602-5d48e560

 | HOME | 

2017-10

  • «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »

義援金募集

FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

ゆきまつ

Author:ゆきまつ
幸松(ゆきまつ) 
   孝太郎(こうたろう) 
65歳
住所:名張市百合が丘西2ー86
職業:名張市議会議員(無所属)
家族:妻、二男一女の5人家族
座右の銘:
”Mastery for Service
(奉仕のための練達)”
「”社会の中で輝いた生き方”をするために!」

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。