ゆきまつ孝太郎活動報告〔無所属〕

名張市議会議員【2期目】 教育民生委員長

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011-11-27 [ Sun ]
テーマ:バイオマスタウン構想

 名張市の総合計画の施策351における「都市産業」の重点項目に<バイオマスタウン構想推進事業>がある。この事業概要は、来年から3年間の事業計画で25,300千円の概算事業計画をたてている。

 エネルギーの循環型社会をめざす一環として、この構想において「木質ペレットストーブ」の導入を予定している。このペレットストーブは、間伐材などを原料とする「木質ぺレット」を燃料につかい、環境にやさしい暖防器具として注目を集めているものである。これを市は、来月赤目四十八滝キャンプ場や国津工房あららぎの2公共施設に取り付ける予定である。

 ペレットストーブは、約30畳分の広さを暖める能力があり、火力に応じてペレットが自動的に投入される仕組みや地震を感知する自動消火装置を備えている。2台分の費用は約74万円であるが、このうちの半分は国の補助金で賄うものである。

 この木質ぺレットは、間伐材などの樹木を粉砕し乾燥した材料だけを、圧縮成型した固定燃料であるが、1キロ当たり40~45円と灯油等に比べて安価であり、12時間稼働で約20㌔使うもので、赤目の里山を育てる会で製造しているものである。

 この現物やデモンストレーションは、今月初めの「とれたてなばり2011」で展示されており、私も熱心に質問をさせていただいたが、この2台の納入で、木質ペレットの消費を促進することができれば、里山や森林保全、地球温暖防止にもつながることにり、バイオマスタウン構想推進事業に拍車がかかろうというものだ。来年以降は、小学校にも数台の設置を予定しており、今後に、期待したいものである

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://ctj07146.blog33.fc2.com/tb.php/600-6406d57e

 | HOME | 

2017-08

  • «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »

義援金募集

FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

プロフィール

ゆきまつ

Author:ゆきまつ
幸松(ゆきまつ) 
   孝太郎(こうたろう) 
65歳
住所:名張市百合が丘西2ー86
職業:名張市議会議員(無所属)
家族:妻、二男一女の5人家族
座右の銘:
”Mastery for Service
(奉仕のための練達)”
「”社会の中で輝いた生き方”をするために!」

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。