ゆきまつ孝太郎活動報告〔無所属〕

名張市議会議員【2期目】 教育民生委員長

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011-11-25 [ Fri ]
テーマ:教育

 一昨日、名張市の教育を考える「第1回教育フォーラムinNabari」(市、市教委主催)が開催された。同市松崎町のアドバンスコープADSホールで、市の教育施策や実践内容を市民に説明する初めての試みで、パネルディスカッションや子どもたちの芸能発表などがあった。 それでは、具体的な内容を紹介しよう

1.開催の趣旨は、名張市教育委員会では学校、家庭、地域が連携・協働して子どもたちの教育に関わり、「名張市のめざす教育の実現」に向けて、市民みんなが一体となって、それぞれの立場から取り組んでいく内容をわかりやすく示し、実行しやすい計画として、昨年9月に「名張市子ども教育ビジョン」を策定しました。

そこで、この計画の内容を広く市民の皆様にご説明するとともに、子供たちが多くの時間を過ごす学校での様子をお伝えして、今後、子どもたちのためにどのような環境が望ましいかを、皆さんと一緒に考える機会として、「教育フォーラム」をすることになったものであります。

1.内容
①子供の発表として
・「名張音頭保存会 子どもの部」の踊りがありましたが、この会は古くから名張の民謡として唄い継がれ親しまれてきた名張小唄です。名張音頭、新名張節をたくさんの人々に普及し、保存していくことを目的に平成2年から活動しています。その一部門として平成21年6月に「名張音頭保存会 子どもの部」が発足しました。平成22年度には、文化庁の「伝統文化こども教室」の1団体として認定され、月1回、第3土曜日に名張公民館で練習した成果を披露してくれました。

・「すずらん台小学校 エイサークラブ」の踊りは、沖縄の創作エイサーです。1曲目は、「ミルクムナリ」。2曲目は、「五穀豊穣」でした。小学校のクラブ活動として、4年生から6年生までの15名が担当教論の指導のもと、「バーランクー」という片面張の太鼓を手に持って、音楽に合わせて踊るものです。子どもたちはとても元気よく楽しそうに踊っていましたし、見ている私たちにもその楽しさが伝わってくるものでした。

②名張市教育委員会 上島教育長より「名張市子ども教育ビジョン」の説明があり、そのあとに「映像による教育実践の発表がありました。
 
 特に強調されたことは、名張市子ども教育ビジョンのめざす子ども像は、『夢をはぐくみ 心豊かで いきいきと輝く「ばりっ子」』です。
 そして、教育理念の視点は3つです。①縦の連続(一貫した理念に基づく生涯学習社会の実現)を重視した教育
②横の連携(教育に関係する社会全体の連携の強化)を大切にした教育 ③名張市のすべての子どもに必要とされる教育水準を保障するしくみづくり

(1)地域、事業所による学校支援の様子
・学校支援ボランティア「ほめほめ隊」による授業支援の様子
・学校図書館支援ボランティアによる読み聞かせなどの様子
・外国語活動支援員による小学校の外国語活動支援の様子
・中学校の職場体験学習の様子

(2)中学校区で進めている体育的行事「なばりんピック」と、市内全小中学校で取り組んでいる音楽会の様子

2.パネルディスカッション
テーマ:「名張市のめざす子どもの教育」
コーディネーター:三重大学教育学部 山田 康彦教授
パネリスト:
 小中学校教職員代表 神田禎也 名張市小中学校長会
 保護者代表     山森理宏 名張市PTA連合会会長
 就学前教育保育代表 北畑維久子 名張幼稚園 園長
 地域の学校支援代表 濱野完司 百合が丘小学校 学校支援地域本部 コーディネーター
 学識経験者     梶原久代 前三重県立名張高等学校長
 行政代表      亀井利克 名張市長

3.最後のあいさつ
名張市教育委員会 松鹿 委員長

4.このフォーラムについて
 市は学校、家庭、地域社会が連携・協働して子どもたちの教育に関わる「教育先進都市」を目指している。フォーラムでは、上島和久教育長が子どもたちの学力や体力、学校の生活指導や特別支援教育の現状などをスライドを使って報告。昨年9月に策定した市教育振興基本計画「名張市子ども教育ビジョン」を説明し、構想策定中の教育支援施設「市総合教育センター」(仮称)の実現の必要性を説いた。

 学校と地域が一体となって進める教育の実践内容をまとめた映像上映、市の目指す教育をテーマにしたパネルディスカッションなどもあり、参加者らは熱心に耳を傾けていた。

感想等は、後報で!

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://ctj07146.blog33.fc2.com/tb.php/595-782ac9e6

 | HOME | 

2017-08

  • «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »

義援金募集

FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

プロフィール

ゆきまつ

Author:ゆきまつ
幸松(ゆきまつ) 
   孝太郎(こうたろう) 
65歳
住所:名張市百合が丘西2ー86
職業:名張市議会議員(無所属)
家族:妻、二男一女の5人家族
座右の銘:
”Mastery for Service
(奉仕のための練達)”
「”社会の中で輝いた生き方”をするために!」

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。