FC2ブログ

 ゆきまつ孝太郎活動報告〔無所属〕

名張市議会議員【2期目】 教育民生委員長

2010-11-06 [ Sat ]
PB060005.jpgPB060010.jpg
写真左は、名張高2年生が出店 自作ケーキなど販売している。右は、七福神写真を神社境内で撮影したものです。

 11月6、7日に開かれる地域活性化の催し「隠(なばり)街道市」(名張地区まちづくり推進協議会主催)で、県立名張高(名張市東町)でベンチャー企業論を学ぶ総合学科2年生の店。また、ステンドグラス製の万華鏡やランプシェード、竹細工で作った昆虫の置物、アクセサリーなどを手掛ける作家約40人38組が参加する。

 今年の呼び物は、初の試みの「ダンスパフォーマンスまつり」のほか「県ご当地グルメ大会」など。同まつりは、「一の鳥居イベント広場」(中町)で行われ、市内の小・中学生らからなる十数グループ計約300人がヒップホップダンスなどを披露する。
 同協議会は「世代間交流の場にも位置づけ、街道市を景気づけたい」と、「隠」は万葉歌で使われ、今の名張を指すことばです。
 会場には「手作り食」の部として、みそやジャムの試食、クッキーや餅、飴細工などの試食・販売の他、伊賀地域で活動するパフォーマーによるマジックショーや、ギターコンサートなどもある。名張の「牛汁」、四日市の「とんてき」、亀山の「みそ焼きうどん」など数品が手ごろな値段で味わえる。その上で、ついている割りばしを“投票用紙”に見立て、はしの重さを集計して人気を競う。
 また、旧町内を移動する「ほいかご」の有料運行や、一般参加が可能なちんどん屋の練り歩きがイベントを盛り上げる。地域活性化イベント「隠(なばり)街道市」に合わせ、市民団体の名張シンクスは名張市木屋町の吉岡ビルで手作り作家が参加する「隠街道手づくり市」を開く。
 60年後の名張の街並みを創造力豊かに表現したジオラマが、宇流冨志禰(うるふしね)神社(平尾)で展示されるのも見物。国の登録有形文化財(建造物)指定の「大和屋店舗」(本町)のほか、豪州のオペラハウスやフランスのルーヴル美術館をモチーフにした建物を段ボール箱に描くなど幅3・6メートル、長さ10メートルの人工芝の上に70棟を配し、夢たっぷりです。
 明日は、グルメ大会として午前10時から4時間、サンロード商店街(上本町)で行われる。(新聞より抜粋)
是非、皆さん出かけてみてくださいね。



コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://ctj07146.blog33.fc2.com/tb.php/53-d8f69fc1

 | HOME | 

2019-09

  • «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »

義援金募集

FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして

カレンダー

08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

プロフィール

ゆきまつ

Author:ゆきまつ
幸松(ゆきまつ) 
   孝太郎(こうたろう) 
65歳
住所:名張市百合が丘西2ー86
職業:名張市議会議員(無所属)
家族:妻、二男一女の5人家族
座右の銘:
”Mastery for Service
(奉仕のための練達)”
「”社会の中で輝いた生き方”をするために!」

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR