FC2ブログ

 ゆきまつ孝太郎活動報告〔無所属〕

名張市議会議員【2期目】 教育民生委員長

2011-09-17 [ Sat ]
テーマ:名張市議会

 昨日、2日間において平成22年度決算の審議を終え、採決の結果一般会計と特別会計の内介護保険、国民保険、後期高齢者の各歳入歳出決算の認定を多数決(2名の反対)で、その他の特別会計は「全員異議なし」で認めました。

 議員は、初日は9人、2日目は8人の決算審議を行いました。私も2日間質問させていただきました。
内容は、
1.教育関係
  5900万円の不用額について、「十分精査をして残さないようにしてほしい」と気持ちを伝えた。理由は、小学校も中学校も十分な予算でないにもかかわらず、当年度内で残すことなど「もってのほかですよね」と校長・教員の声が聞こえてきます。少ない予算の中でやりくりしていることは、教育委員会も議員も理解しているが、23年度は不用額をもっと少なくするような精査を期待したい。平成24年は、さらに事業仕分けが厳しくなると考えられるため、予算配分の基準を明確にし、市民に理解できるようにすることが重要である。

2.福祉関係
 大きく3点の質問をした。
①市から社協に委託・補助・指定管理でいくらのお金を渡しているか、答えは、「総額約1.7億円」である。社協からすれば、補助金収入は全体収入約13.9%である。高齢者支援としての市の実戦部隊である社協がこの金額で「ほんとうに成果がでているのか」が一番の要点である。市からの人的な補助もしており、毎年補助金が増加している現状で、市の精査が問われている。高齢者から見れば地域で社協の姿は見えてこない。すなわち、市の姿も見えてこないわけである。市から渡したお金を同様に地域に渡している状況では、直接地域づくり組織に渡せば済むことになる。もっと社協自身で地域に「汗」をかいていかなければ高齢者の地域課題は解決していけない。
 以上のような内容を訴えたつもりである。是非、市の体制や評価方法を強化してほしい。

②まちの保健室について、人件費の財源を聞いた。答は「29人の人件費のうち、市からは3016万円一般財源から支出している」とのことであった。まちの保健室の相談件数は増加しており、2人での業務は多忙になりつつある。地域によって温度差はあるが、この業務を強化することが国からも求められているし、現場としても必要である。地域の支え合いを実現するには、この保健室がキーワードである。市には、それ以外に包括支援センター介護保健士や保健センターの保健師などの専門職がいる。この方たちと一緒に地域づくり組織に参加してもらわなくては、支え合いや見守りは出来ない。コミュニティソーシャルワーカーを地域に配置するなど、これも市の仕組みや体制を強化することを訴えたつもりである。質問が終えた後で、担当部長が「ゆきまつ議員のいうことは十分わかった」と耳元でささやいてくれた。今後に期待したい。

③福祉バスについて、社協から1500万円で三交バスと契約して毎日ガラガラのバスを運行している活用法を質問した。地域の高齢者の生活支援の「足」としてこのお金を有効活用できないかと。地域では買い物に行くこと、病院に行くこと、バス路線がないなど生活の足がなくて困っている。現在コミュニティバスやナッキー号などを利用している人も十分満足しているわけではない。トータルとして考えられないかを訴えたつもりである。担当部長より「しっかりと前向きに検討する」回答を引き出したつもりである。今後の成り行きを見守りたい。

④2日目は、がん対策事業について質問した。詳細は来週報告します。

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://ctj07146.blog33.fc2.com/tb.php/490-999002cd

 | HOME | 

2019-09

  • «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »

義援金募集

FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして

カレンダー

08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

プロフィール

ゆきまつ

Author:ゆきまつ
幸松(ゆきまつ) 
   孝太郎(こうたろう) 
65歳
住所:名張市百合が丘西2ー86
職業:名張市議会議員(無所属)
家族:妻、二男一女の5人家族
座右の銘:
”Mastery for Service
(奉仕のための練達)”
「”社会の中で輝いた生き方”をするために!」

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR