FC2ブログ

 ゆきまつ孝太郎活動報告〔無所属〕

名張市議会議員【2期目】 教育民生委員長

2011-08-30 [ Tue ]
テーマ:議会改革

1.名張市議会の議会運営委員会
 名張市議会の議会運営委員会は8月30日、9月定例会の開会を9月6日に決めた。会期は10月6日までの31日間。

 一般質問は9日と12、13日の3日間。補正予算の質疑は14日、決算の質疑は15日。また、一般・特別会計の決算特別委員会は16日、企業会計の同特別委は20日にある。採決は29日。

 また、最終日の10月6日に役員改選がある。この役員改選後に議会改革検討準備会を正式に発足する。この日の話し合いでは、準備会のメンバーは役選後の新たな議運委の委員で、そのなかで検討会の構成員を改めて決め、具体的な検討項目をまとめるとした。また、答申までの間に、会議で市民から意見を聴取するかどうかも準備会で判断する。

この議会改革検討会(仮称)は、議員報酬や定数だけでなく、全体的な議会の在り方を協議するため、名張市議会の議会運営委員会を通したものになる予定。
 
 同市議会事務局が配布した資料では、これまで議員報酬の自主的な削減、費用弁償の廃止、一般質問での一問一答方式導入などの改革を実施。さらに改革を推進するため、検討会で議会活動や議員活動の範囲を明らかにした上で、報酬や定数など全体的な議会のあり方について協議するとしている。

2.9月定例議会の主な議案
名張市希央台に来年8月開業を目指す温浴施設に併設する地場産業振興施設整備費3460万円を含む計4億8430万円の一般会計補正予算案など20議案を、9月定例会に上程する。
 
 一般会計補正予算の主なものは▼市立病院の医療機器更新経費の半分を一般会計から病院事業会計に補助するための繰出金1億3900万円▼市道新田我山線の拡幅や移転補償費750万円▼観音寺広線ほか3線の舗装補修費1200万円▼小学校給食室の食器洗浄器の経年劣化による取替工事費420万円など。

 主な議案として、温泉施設の利用客に課税している入湯税の条例改正案を提出する。これまで入湯客1人について150円課税していたものを、1000円以下の入浴料の施設利用者施設を非課税にする内容。年間約190万円の税収がなくなることについて亀井市長は「利用客がもっと温泉に入っていただく方向に力を入れたい。営業全体の税を上げていただくことで、捻出できるようになれば」と述べ、希央台の温浴施設については「入浴料を700円に抑えていただくようお願いした。抑えることでたくさんの方に来てもらい、地場産振興施設との相乗効果を上げていきたい」と話している。

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://ctj07146.blog33.fc2.com/tb.php/463-77c070e2

 | HOME | 

2019-09

  • «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »

義援金募集

FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして

カレンダー

08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

プロフィール

ゆきまつ

Author:ゆきまつ
幸松(ゆきまつ) 
   孝太郎(こうたろう) 
65歳
住所:名張市百合が丘西2ー86
職業:名張市議会議員(無所属)
家族:妻、二男一女の5人家族
座右の銘:
”Mastery for Service
(奉仕のための練達)”
「”社会の中で輝いた生き方”をするために!」

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR