FC2ブログ

 ゆきまつ孝太郎活動報告〔無所属〕

名張市議会議員【2期目】 教育民生委員長

2011-08-23 [ Tue ]
テーマ:公益施設用地の活用

 ユーによると『名張市希央台の公益施設用地に建設予定のスーパー銭湯について、同市は8月23日の市議会全員協議会で施設の概要を説明した。敷地内には地場産業振興施設「とれたて名張交流館」を同市主体で建設し、産業振興も図るという。

 市の説明によると、建設地は希央台2番町の宅地約1万5000平方メートルで、建物はスーパー銭湯が鉄骨2階建て、延べ床面積142平方メートルの規模。事業主体は株式会社晃商(本社・京都市、新井義淳社長)で、賃貸借料が年間2400万円。賃貸借期間は30年。

 スーパー銭湯に併設する「とれたて名張交流館」は鉄鋼平屋建て、延べ床面積142平方メートル。農産物や加工品、特産品などの販売や、イベントスペースとしても活用する。設置主体は名張市で、約3000万円で施設を建設し、市の他に商議所、JA伊賀南部、社協、観光協会、物産振興会の6者で運営協議会を組織し運営する計画。スーパー銭湯敷地内で営業するため、同施設での売り上げの一部を賃貸料として晃商に支払うという。

 亀井市長は「名張市にはない『道の駅』の機能を持たしたものにするため、大型観光バスも優先して入れるようにしていく。また、産業振興のみならず障害者福祉、高齢者福祉を起点に事業、整備を進める」と述べた。

 市は8月下旬に晃商と事業契約を締結し、11月に着工、2012年8月の開業を予定している。』

特に問題点は、本日の全員協議会に「事業契約の内容」がないため、このまま契約に進むことは困る。契約までに議長及び議員に見せられるようにお願いした。

 次に、「とれたて名張交流館」であるが、企画書のように背景、目的、商品、収支内容などのぅち、目的と施設の運営ぐらいしかなく、このような状態でよく会議をするものだと呆れてしまう。市長に問い正すと「たたき台」といったことで、胡坐し議員の意見を聞いて検討して行きたいとことになるが、全員協議会もなめられたものである。議長がしっかりと執行部に物申していくことが必要である。執行部からの提案書が庁内でしっかり議論をして方向性や戦略性等を明確にしてほしいものだ。質問がたくさんありすぎる。

 議長へ次回より執行部起案の企画書のフォーマットを渡すことも検討しなくてはと考えざるを得ない・・・・。

 

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://ctj07146.blog33.fc2.com/tb.php/452-9b6b77a3

 | HOME | 

2019-09

  • «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »

義援金募集

FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして

カレンダー

08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

プロフィール

ゆきまつ

Author:ゆきまつ
幸松(ゆきまつ) 
   孝太郎(こうたろう) 
65歳
住所:名張市百合が丘西2ー86
職業:名張市議会議員(無所属)
家族:妻、二男一女の5人家族
座右の銘:
”Mastery for Service
(奉仕のための練達)”
「”社会の中で輝いた生き方”をするために!」

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR