FC2ブログ

 ゆきまつ孝太郎活動報告〔無所属〕

名張市議会議員【2期目】 教育民生委員長

2011-08-05 [ Fri ]
テーマ:平成23年度事務事業シート評価

 名張市では、平成23年度事務事業考査の実施(公開ヒアリング及び市民意見募集)をいたします。
ご覧いただきまして、ご意見を待っています。

●評価の流れについて
名張市では、市民の視点及び経営の視点から、事務事業の改善・見直しを行うため、平成19年度より、名張市自治基本条例第29条に基づく市民への考査機会の提供並びに、名張市考査委員会設置条例に基づく専門的な考査を実施してきました。 本考査制度は、各事業担当室が作成した事務事業シート(内部評価(※))を市ホームページ等で公表し、外部評価として、市民評価として意見の募集を行うとともに、考査委員(外部の学識経験者)が抽出事業について担当室よりヒアリング等を行い専門的観点から評価を行います。 考査委員会の評価、市民意見等を踏まえ、各担当部室が事務事業の再点検、改善・見直しを行い、次年度に向けた予算要求・編成に活用します(事務事業評価の予算への反映状況については、新年度予算策定後に公表します。)。

(※)内部評価
内部評価は、事務事業担当室による自己評価です。必要性、効果・効率等の観点から、今後の事業の方向性(廃止・休止、改善など)の考え方など点検・評価の結果について記載し、事務事業シートを作成しています。 本年度に、評価対象事業の拡大(特別会計について予算の小事業単位でシート作成)を行い、634事業について点検・評価を行いました。
※平成23年度「事務事業シート(内部評価)」

1.考査委員会による外部評価(公開ヒアリング)
 各担当室が考査委員に説明を行い、委員が、その成果や必要性などを聞き取ります。
※ヒアリングは、事務事業への関心や理解を深めていただく機会として、より多くの市民の皆さんに参加(傍聴)いただき、市政への参画・協働への取組みのひとつとして公開実施します。

【公開ヒアリングの実施】
<日程>平成23年8月2日(火)・4日(木)・5日(金)の3日間(※詳細は下表のとおり)
<会場>名張市役所1階 大会議室
【公開ヒアリング対象事務事業】 8月2日(火)資料・8月4日(木)資料・8月5日(金)資料
日程(予定時間)

8/2(火) 10:00 ~ 10:20
開会(市長あいさつ)・公開ヒアリングの説明

10:20 ~ 10:50
総務部 管財室 庁舎管理費

10:50 ~ 11:20
生活環境部 環境対策室 ごみゼロ・リサイクル推進事業

11:20 ~ 11:50
病院事業部 ゆりの里総務室 介護老人保健施設

13:00 ~ 13:30 健康福祉部 健康福祉政策室 要援護者等日常生活支援事業

13:30 ~ 14:00 健康福祉部 地域包括支援センター 介護予防サービス事業

14:00 ~ 14:30 健康福祉部 健康支援室 結核予防・予防接種事業

14:45 ~ 15:15 健康福祉部 地域医療室 開業医救急車受入支援補助金

15:15 ~ 15:45 都市整備部 都市計画室 景観計画策定業務

8/4(木)
10:00 ~ 10:30 市民部 保険年金室 障害者医療助成事業(補助分)

10:30 ~ 11:00 企画財政部 危機管理室 防災センター費

11:00 ~ 11:45 企画財政部 地域経営室 ゆめづくり地域交付金事業

         企画財政部 地域政策室 都市内分権推進事業

13:00 ~ 13:30 産業部 産業政策室 産業振興ビジョン推進事業

13:30 ~ 14:00 産業部 農林振興室 市民農園運営・整備事業

14:00 ~ 14:30 産業部 商工観光室 観光振興対策費

14:45 ~ 15:15 上下水道部 経営総務室 農業集落排水事業・総務管理費

15:15 ~ 15:45 環境衛生組合 業務室 クリーンセンター費(経常分)

8/5(金)
10:00 ~ 10:30 消防本部 消防救急室 非常備消防費

10:30 ~ 11:00 教育委員会 文化生涯学習室 学校支援地域本部事業

11:00 ~ 11:30 教育委員会 文化生涯学習室 文化財施設管理費

11:30 ~ 正午 教育委員会 人権啓発室 人権啓発事業

※事務事業シート作成事業(634事業)のうち、平成22年度以前からの継続事業で
○今後の事務事業の方向として、「新しい公」の視点、協働の可能性があると考えられる事務事業
○担当室の自己点検・評価(内部評価)により、有効性・効率性を高めるための工夫や取組みの検討余地があると考えられる事務事業
○市政一新プログラム-完結編-の取組推進に関係する事務事業
など、事務事業をより良く(最適化)するための視点や事業分野の偏りの調整を行ない、選定しています。

【名張市考査委員会委員】
(委員長)
 中川 幾郎(帝塚山大学法学部教授、同大学院法政策研究科教授)
(委員)
 岩崎 利彦(関西大学非常勤講師、大阪商業大学非常勤講師)
 楠井 嘉行(楠井法律事務所弁護士)
 廣野 一三(廣野一三税理士事務所税理士)

【ヒアリングの進め方】
◇事務事業の説明(5分程度)
 事務事業担当室が、事務事業シートに沿って、事業概要・めざす効果などを簡潔に説明します。
◇質疑応答・ヒアリング(25分程度)
 考査委員が、事務事業の目的、有効性などについて質問を行い、担当室と議論します。
【市民評価箱の設置】
 公開ヒアリングに参加した市民によるヒアリング対象事業の評価(意見)は、当日会場で提出(指定様式)することが可能です。意見内容については、意見募集期間に寄せられた他の意見に加えて整理し、公表します。
【評価結果】
 考査委員会の評価は、公開ヒアリング当日に評決は行わず、後日、評価結果等の報告書を市長に提出し、公表します。
なお、本評価結果が、直ちに当該事務事業に関しての実施判断になるものではなく、市が市民評価(意見募集)等も踏まえた見直しを行い、最終的に実施方針を決定します。

2.市民による外部評価(市民意見募集)
各事業担当室が行った事務事業の内部評価(事務事業シート)を市ホームページなどで市民の皆さんに公表し、意見をいただきます。

【事務事業シートの公開】
平成23年8月1日(月)より、市ホームページ、市役所1階総合窓口センターの総合案内、同2階の行政改革推進室でご覧いただくことができます。 ※「事務事業シート一覧表」は、公民館・市民センターでもご覧いただけます。
※平成23年度「事務事業シート(内部評価)」
【意見募集期間】
平成23年8月1日(月)から8月31日(水)
※意見の記入方法、意見記入用紙は、次をクリックしてください。
意見の記入方法、意見記入用紙(Word形式) 、意見記入用紙(PDF形式)
【意見の送付方法】
 電子メール(gyoukaku@city.nabari.mie.jp)、ファクス(64-2560)、郵便・直接持参(名張市行政改革推進室(〒518-0492 鴻之台1番町1番地))
※電話によるご意見の受付はいたしませんのでご了承ください。

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://ctj07146.blog33.fc2.com/tb.php/425-ed420b30

 | HOME | 

2019-09

  • «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »

義援金募集

FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして

カレンダー

08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

プロフィール

ゆきまつ

Author:ゆきまつ
幸松(ゆきまつ) 
   孝太郎(こうたろう) 
65歳
住所:名張市百合が丘西2ー86
職業:名張市議会議員(無所属)
家族:妻、二男一女の5人家族
座右の銘:
”Mastery for Service
(奉仕のための練達)”
「”社会の中で輝いた生き方”をするために!」

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR