FC2ブログ

 ゆきまつ孝太郎活動報告〔無所属〕

名張市議会議員【2期目】 教育民生委員長

2011-07-25 [ Mon ]
テーマ:市議会改革

 今、全国の市議会改革について、市民に開かれる議会を目指して、市民によるフォーラムなど活発に行われております。奈良市においても8月21日午後1時から「ならまちセンター」において、、政策研究ネットワーク「なら・未来」主催で、市民フォーラムを開催しますのでこの趣旨を紹介します。

 昨年来、奈良市議会においては、総合計画案の否決をめぐって市民側から公開の場での説明を求める動きが高まり、今年5月に初めての議会報告会が開催されました。また、6月議会では議会制度検討特別委員会が設置され、議会改革への機運が高まっています。

 一方、政策研究ネットワーク「なら・未来」は、従来より「市民の議会」の実現をめざして「市民に開かれた議会」「市民にわかりやすい議会」「政策立案能力のある議会」の必要性を認識し、2009~2010年度には「市民が開く奈良市議会報告会」を4回にわたって開催してきました。また昨年秋には、奈良市議会議員全員に対して議会改革に関するアンケート調査を実施し、このほど調査結果を公表しました。5月25日に奈良市議会が開催した議会報告会は、「なら・未来」による請願が採択されたことにより実現したもので、6月末には、それを総括するレポートを公表したところです。

 「なら・未来」では、議会制度検討特別委員会が設置されたこの機会に、広く市民が奈良市議会の現状を把握するとともに、議会改革の必要性や方向性を理解することが大切であると考え、このフォーラムを開催することとしたものです。

 当日は自治体議会改革問題の第一人者であり、奈良市出身でもある廣瀬克哉教授を迎え、基調講演では、全国における議会改革の流れと、その中における奈良市議会の位置づけを明らかにしていただきます。また、これからスタートする奈良市議会の改革に向けた議会への提言と共に、主権者である市民に求められる取り組みについても言及していただく予定です。

 続くパネルディスカッションでは、議会制度検討特別委員会の土田委員長から特別委における審議の現状や主な論点をお聞きするとともに、議会改革の先進自治体として知られる伊賀市議会の安本議長からは、伊賀市における議会改革のポイントや改革による効果と課題についてお話しいただきます。また、奈良ストップ温暖化の会副理事長の井上氏には、市民の立場から奈良市議会の問題点などを指摘していただきます。政策研究ネットワーク「なら・未来」からは、奈良市議会議員アンケートの結果、議会報告会総括レポートなどを踏まえて改革の方向性について提言します。

 ところで参考ですが、この政策研究ネットワーク「なら・未来」には、私も会員として関わっています。

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://ctj07146.blog33.fc2.com/tb.php/411-553bbb69

 | HOME | 

2019-09

  • «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »

義援金募集

FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして

カレンダー

08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

プロフィール

ゆきまつ

Author:ゆきまつ
幸松(ゆきまつ) 
   孝太郎(こうたろう) 
65歳
住所:名張市百合が丘西2ー86
職業:名張市議会議員(無所属)
家族:妻、二男一女の5人家族
座右の銘:
”Mastery for Service
(奉仕のための練達)”
「”社会の中で輝いた生き方”をするために!」

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR