FC2ブログ

 ゆきまつ孝太郎活動報告〔無所属〕

名張市議会議員【2期目】 教育民生委員長

2011-07-23 [ Sat ]
テーマ:農業の活性化

 昨日、梅田に行ってきた。関学の梅田キャンパスで「幼児教育に生きる教育を」と題した講義を聴いた後、熊本大阪事務所に所長と担当者に「もったいないプロジェクト」についてお聞きした。

 この「もったいないプロジェクト」とは・・・なにかであるが、「都会の空いたスペースと時間」を活用し、「くまもとのもったいない」を価値に変え、お互いに元気になってもらおうという取り組みのことです。

1.具体的には、 
①お弁当業界では・・・
 不況のあおりを受けて、消費が落ち込み過激な安売り競争などで厳しい譲許委にあります。
 お弁当屋さんは、大体好立地にあるものの、販売のピークであるお昼時以外は「売り場」を遊ばせてしまっていることが多い。
 ⇒都会の「もったいない」が生じています。

②一方、熊本では・・・
 農家たちが、一生懸命作った野菜が地元では注目されていない。市場に出せず捨てられたり、勝ちにならない規格外品の野菜があります。
 ⇒田舎の「もったいない」があります。

この2つの「もったいない」を結びつけて、お互いに元気になろうというプロジェクトなんです。
ちょっと面白いでしょう。

2.このプロジェクトの背景ですが、
 舞台は、「梅田の弁当屋さん」が仕掛け人でして、大阪駅前第3ビル地下階にある「お弁当Coo-Coo(くーくー)」なんです。
 この場所は、1日駅利用者なんと200万人中、約8000人が通行する好立地。周辺は、100軒近くの飲食店と20軒を超えるチケットショップが立ち並ぶ所です。
 この弁当屋さんの主な客層は、OL(もちろん、主婦もいます)
この店のオーナーの悩みは、この「空いた時間を有効に利用できないか?」ということで、下降気味の売り上げに歯止めをかけたい!、また、熊本出身者ですので「ふるさと熊本のために何かしたい。」などを思い悩んでいた。↓
そこで、この21階にある熊本事務所に相談をした。

 熊本事務所の担当者は、その話を聞き
・じゃ、できるだけ安いもので、
・それも、食べ物で・・
・もちろん、「うまかもん」ば探しますと・・・
・がんばって、探します!
とこのような経緯になったようです。

 売るモノ探しをしたところ、
・安くて、うまいもので、食べ物で・・・
・別に「見た目」はどうでもよくて・・・
・一般的に流通していなくて・・・
・地元が困っているもので・・・
⇒よし、「規格外の農産物」を売ろう。ということになったわけです。

これ以降の話は、後程・・・。

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://ctj07146.blog33.fc2.com/tb.php/409-c4026855

 | HOME | 

2019-09

  • «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »

義援金募集

FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして

カレンダー

08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

プロフィール

ゆきまつ

Author:ゆきまつ
幸松(ゆきまつ) 
   孝太郎(こうたろう) 
65歳
住所:名張市百合が丘西2ー86
職業:名張市議会議員(無所属)
家族:妻、二男一女の5人家族
座右の銘:
”Mastery for Service
(奉仕のための練達)”
「”社会の中で輝いた生き方”をするために!」

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR