FC2ブログ

 ゆきまつ孝太郎活動報告〔無所属〕

名張市議会議員【2期目】 教育民生委員長

2010-10-28 [ Thu ]
 1つは、患者の医療費負担を軽減する国の高額療養費制度について、2つ目は、介護保険利用者のうち、介護の必要度の低い人がサービスを利用した際の自己負担割合を引き上げる検討に入ったこと。
 前者について、70歳未満の患者自己負担上限額(月額)年収300万円以下を現行の半分にする一方、年収800万円以上で約3万円、1000万円以上で約10万円それぞれ引き上げるとした場合、必要な財源は約2200億円になると示した。高額療養費制度は、患者負担軽減のため各月の自己負担の上限額を超える分について、健康保険組合など医療保険者から払い戻される国の制度であるが、この件は、年内に結論が出るもようである。
 後者は、現行の1割負担を2割にアップすることを視野に入れる。特に介護の必要性の最も低い「要支援」と「要介護1」の人たち(認定者の44%)である。また家事など生活援助のサービス縮小も検討項目に含めている。


3つ目は、新高齢者医療制度についてです。
 後期高齢者医療制度(後期医療)を廃止した後の新制度で、2025年度の保険料の試算が明らかになった。75歳以上の年間保険料は、10年度と比べて3万21千円増加。大企業の会社員の負担は、9万円以上増える。高齢者の保険料上昇を抑えるため現役世代の負担がより重たくなる形だ。

以上、毎日・朝日新聞から抜粋した。今後の成り行きに関心をもって下さい。私たちの団塊の世代がすべて75歳以上となる2025年の時期に注目!

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://ctj07146.blog33.fc2.com/tb.php/37-5535228f

 | HOME | 

2019-09

  • «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »

義援金募集

FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして

カレンダー

08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

プロフィール

ゆきまつ

Author:ゆきまつ
幸松(ゆきまつ) 
   孝太郎(こうたろう) 
65歳
住所:名張市百合が丘西2ー86
職業:名張市議会議員(無所属)
家族:妻、二男一女の5人家族
座右の銘:
”Mastery for Service
(奉仕のための練達)”
「”社会の中で輝いた生き方”をするために!」

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR