FC2ブログ

 ゆきまつ孝太郎活動報告〔無所属〕

名張市議会議員【2期目】 教育民生委員長

2011-05-31 [ Tue ]
テーマ:市政報告

 2011年3月議会の『ゆきまつ孝太郎議員』の一般質問から

⇒発達障害にについての質疑ですが、
”発達障害の子どもは、困っています!”
まず、みなさんは、
発達障害とは、どんな子どもか、わかりますか。
          見た目では、わかりにくい障害です。
●集中して取り組めない。刺激に左右される。
●喋りすぎたり、ソワソワ、順番が守れない。
●友だちと遊びたいけどうまく遊べない。
●漢字が覚えられない。学習についていけない。
●黒板に書かれていることをノートに移せられない。
など発達障害を抱えて困っている児童・生徒が、名張市教育委員会調査によると通常学級に在籍している小・中学校で5.9%と年々上がっており、授業で落ち着きがない、集団行動がとれないということが起こっています。
対応が遅れると不登校、引きこもり、暴言・暴力、うつなど2次障害が発現します。→早期発見が必要!

(1)そこで、執行部に次のような提言をしました。
1.対策:みえ発達障害支援システムアドバイザー研修を卒業する2人が支援センターに在席し「目利き役」として保育現場への巡回相談・支援担当にする
2.保育士:医療機関で専門的な研修を受けれるようにする
3.3歳・5歳児の名張オリジナルチェック診断による早期発見の実現
4.在宅保育児の早期発見をどうするのか
  ⇒全員に健診や自宅訪問をする
5.カルテを支援センターが管理する
6.私立幼稚園も県との連携で、市が担当するようにする

(2)具体的な質疑応答
質問1.発達障害支援システムアドバイザーの活用提案について  平成23年4月より、目利き・腕利きのシステムアドバイザーが「あ
すなろ学園」で研究、勉強してきた専門家の2人が帰ってきますよね。
そういった方は、発達障害についてちゃんと見抜ける能力を持って
いる方ですよね。このシステムアドバイザーが幼児健診を診ていけば、本当に成長過程に応じた適切な途切れのない発達障害児の早期発見ができるわけですから、今回できる名張子ども発達支援センターで是非お仕事をしていただきたいのが提案の1つです。

回答1.4月から活用します!   答弁者:子ども担当部長
今、障害児保育を担当していた職員を2人、昨年の4月から「あすなろ学園」へアドバイザーの養成に、現在まで1年間派遣をさせていただきました。2人もこの支援センターのシステムづくりにぜひ参画したいという、思いも持ってます。さらに、家族支援も、保護者への要は相談であり、トレーナー的にやっていきたいと、当然、個別乳幼児特別支援事業のコーディネーターも含めて指導的な立場で、十分活躍をしてくれるんじゃないかと、思っております。

質問2.5歳児健診の提案について
現在、4カ月健診から10カ月健診、1歳6カ月、2歳児健診、3歳児健診と進んでいますが、5歳児健診をやってみてはどうかと・・・。これは全国でも鳥取県をはじめ他市でも、すでにやってます。そして、いい結果が出てきているそうですから、この発達障害の早期発見、支援に就学前の非常に大きなポイントになるのが提案の2つ目です。

回答2.⇒ 秋には実施予定!  答弁者:子ども担当部長
 5歳児なり、保育所や幼稚園等で、集団の中でコミュニケーションがうまくいなかったり、集団生活になじめなかったりという観察の中で発見していくケースが多く、小さい段階で発見されるもんでもないという認識をいたしているところでございます。
 ぜひ平成23年度に5歳児健診をしていただくことに今調整をしていただいております。これは小学校に上がる前の重要な健診と位置づけておりますので、ぜひ医師会の協議をいただいて、理解をいただいて進めてまいりたいと思っております。

質問3.カルテを0歳児から一生涯まで支援センターで管理する提案
 つなげていくにはカルテですよね。生まれたらゼロ歳から4カ月、6カ月・・・、ずっと健診していくわけですから、Aさん、B君、Cさんのカルテを一生涯まで、このセンターで全部やってみようじゃありませんか。そうすると、本当に就労含めて途切れのない面倒を見れる、これを名張でやっていただくことによって非常にすばらしい支援センターができるというふうに思うんですけど、いかがでしょうか。


回答3.⇒ カルテを電算化で管理します! 答弁者:子ども担当部長
保護者の了解をとるというのは第一義あるんですけども、これをひとつシステム化していきたいと、電算化です。これにつきましては、ひとつ経費がかかることから、国の補助事業を入れながら、ぜひ、このカルテ導入をやっていきたい。

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://ctj07146.blog33.fc2.com/tb.php/329-8dd23793

 | HOME | 

2019-09

  • «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »

義援金募集

FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして

カレンダー

08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

プロフィール

ゆきまつ

Author:ゆきまつ
幸松(ゆきまつ) 
   孝太郎(こうたろう) 
65歳
住所:名張市百合が丘西2ー86
職業:名張市議会議員(無所属)
家族:妻、二男一女の5人家族
座右の銘:
”Mastery for Service
(奉仕のための練達)”
「”社会の中で輝いた生き方”をするために!」

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR