FC2ブログ

 ゆきまつ孝太郎活動報告〔無所属〕

名張市議会議員【2期目】 教育民生委員長

2011-05-30 [ Mon ]
テーマ:東日本大震災の支援

 名張市は、市長が所属している全国市長会からの要請により、塩竃市に被災地支援を実施している。その途中報告をしよう。

1.全員協議会で塩竃市支援を発表
 亀井利克名張市長は4月27日の市議会全員協議会で、5月2日~3日までの三日間、東日本大震災の被災地、宮城県塩竃市に出張することを明らかにした。

 市秘書室によると、出張は、現地が必要としている物的支援や職員派遣について把握することが目的。菅生治郎秘書室長が同行した。

 亀井市長らは5月2日日午前九時半ごろ、名張市を出発し、宮城県庁や塩竈市役所を訪問する。3日は避難所を中心に訪れ、被災地の復興状況などを調査。

2.塩竃市の被災状況は
①人的被害
  5月27日 8:00現在 ( 県警ホームページから )
  死者 46名 (男性25名 女性21名)
  ※なお、市内で発見された方は19名です
  行方不明 1名 (男性1名)
②避難所
 発災後、市内42か所の避難所に一時的に8757人が避難。
 各指定避難所などの避難者数104人(5月27日 10時現在)
  本土避難所 1ヵ所 23人
  浦戸避難所 3ヵ所 81人
③仮設住宅の予定
 6月中旬に21戸完成する予定。

3.名張市からの派遣期間・支援業務の内容
派遣期間: 短期派遣 平成23年5月1日(日)~7月31日(日)
       長期派遣 平成23年5月1日(日)~9月30日(金)
       ※復興状況により短縮されることがあります。
派遣人数:短期派遣 延べ70名  1グループ10名×7グループ(約2週間交代)
       長期派遣 10名  2名/月×5ヶ月
要請業務:短期派遣 避難所支援業務
       長期派遣 道路等被災状況調査、復旧設計書作成等

4.市長や現地に行った危機管理室の松村職員らの感想
 塩竈市役所で佐藤市長さんから、写真を見せていただきながら被災状況の説明を受けましたが、被害の甚大さは筆舌に尽くしがたく、住まいをされていた市民の皆さんの心情を慮ると胸が塞がれる思いがいたしました。それと同時に、被災地復興に向け、同じ自治体として継続した支援を行っていかなければとの思いを一層強くいたしました。
 さて、塩竈市には浦戸諸島という離島があり、津波により甚大な被害を蒙りました。現在、それぞれの島に1ヵ所づつ、計4ヵ所の避難所が設置され、小さいところで13名、大きいところでは174名の被災者の方々が避難所生活を余儀なくされております。内形副市長さんのご案内で、それぞれの避難所を訪れ、地区の区長さんたちから避難所運営の実情やご苦労をお聞かせいただきました。それぞれの避難所では、離島といった特性からか地域の密接な人的つながりの中で、自主的にスムーズな運営がなされているようにお見受けいたしました。このような有事の際には、改めて日ごろの地域コミュニティのあり様が大切であると痛感いたしました。

 現在、名張市からは、事務職員10名を3ヵ月間、技術職員2名を5ヵ月間と延べ80人を常駐させ、塩竈市の被災復興のお手伝いをさせていただいていますが、復興に向けての道のりはまだまだ長いものがあります。今後も、塩竈市の自立性、各コミュニティの自主性を尊重しながら、息の長い支援を続けていくつもりでいます。市民の皆様方に置かれましても、引き続いてのご支援を改めてお願い申し上げます。
 
 また、最後となりますが、4月30日までに市民の皆様から寄せられた義援金は約3900万円、救援物資は段ボール箱1412個にも達し、皆様方の暖かいお気持ちを被災地に届けさせていただきました。この場を借りて厚くお礼申し上げます。

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://ctj07146.blog33.fc2.com/tb.php/327-0aebd53a

 | HOME | 

2019-09

  • «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »

義援金募集

FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして

カレンダー

08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

プロフィール

ゆきまつ

Author:ゆきまつ
幸松(ゆきまつ) 
   孝太郎(こうたろう) 
65歳
住所:名張市百合が丘西2ー86
職業:名張市議会議員(無所属)
家族:妻、二男一女の5人家族
座右の銘:
”Mastery for Service
(奉仕のための練達)”
「”社会の中で輝いた生き方”をするために!」

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR