FC2ブログ

 ゆきまつ孝太郎活動報告〔無所属〕

名張市議会議員【2期目】 教育民生委員長

2011-05-21 [ Sat ]
テーマ:発達障害

 関西学院大学 米山直樹 文学部総合心理科学科 教授の話を紹介しよう。
テーマは、「子どもが示す気になる行動の理解と支援」についてである。

 子どもは自分の気持ちをことばでうまく表現できないために、行動で様々なメッセージを発することがある。また学習障害(LD)、注意欠陥多動性障害(ADHD)、高機能自閉症といった発達障害に伴う行動問題を示す子どもたちがいる。しかし、安易に発達障害のラべリングがなされたり、また、逆に発達障害の特性を示しているにもかかわらず、本人の努力不足や生格的な問題とかたずけられてしまっている問題がある。

 このような子どもたちが示す様々な気になる行動を取り上げ、相した行動をどのように理解し支援すればよいか考えてみることにしよう。

 子どもの気になる行動が出現する主な場面であるが、3つ考えられる。
①コミュニケーション場面

②学習場面

③社会生活場面

である。

 まとめとして覚えてほしいことは、
●子ども性格や障害など、内的な要因に原因を求めないこと。
●周囲の関わりを変えることによって、子どもの成長を支援していく。
●叱責はかえって子どもたちを委縮させ、適切な行動を身につけにくくしてしまう。
●基本は子ども自身に「根拠のある自尊心」(=他人を見下したり、相手を蹴落とす)を持ってもらうこと。

日ごろ、百合小の学習ボランティアをしていますので、この先生の話は、身に付きますね!

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://ctj07146.blog33.fc2.com/tb.php/311-cf3878e5

 | HOME | 

2019-09

  • «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »

義援金募集

FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして

カレンダー

08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

プロフィール

ゆきまつ

Author:ゆきまつ
幸松(ゆきまつ) 
   孝太郎(こうたろう) 
65歳
住所:名張市百合が丘西2ー86
職業:名張市議会議員(無所属)
家族:妻、二男一女の5人家族
座右の銘:
”Mastery for Service
(奉仕のための練達)”
「”社会の中で輝いた生き方”をするために!」

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR