FC2ブログ

 ゆきまつ孝太郎活動報告〔無所属〕

名張市議会議員【2期目】 教育民生委員長

2011-05-17 [ Tue ]
テーマ:食育

 子どもたちをはじめ、すべての国民が心身の健康を確保し、生涯にわたって生き生きと暮らすことができるようにするためには、何よりも「食」が重要です。

 ところが近年、国民の食生活をめぐる環境が大きく変化し、その影響が顕在化しています。例えば、栄養の偏り、不規則な食事、肥満や生活習慣病の増加、食の海外への依存、伝統的な食文化の危機、食の安全等、様々な問題が生じています。

 このような問題を解決するキーワードが「食育」です。
食育基本法では、「食育を、生きる上での基本であって、知育、徳育及び体育の基礎となるべきものと位置付けるとともに、様々な経験を通じて「食」に関する知識と「食」を選択する力を習得し、健全な食生活を実践することができる人間を育てる食育を推進することが求められている」としています。

 今、国民が自ら取り組み、国民が主役となった、国民的広がりを持つ運動として様々な食育推進の取組が進められることが期待されています。

 ところが、全国の市町村でこの食育推進計画を作っているのが少なく、三重県でも四日市と伊勢市と津市の3市しかありません。なぜなんでしょうか?

 食育の主役は皆さん一人一人です。食育についてもっと関心を持つようにしませんか。特に児童生徒の食生活実態調査によれば、児童生徒ともに朝食を食べてない日があると答えている割合が13%もいるという結果が出ています。

 このため、もっと「食」について考える習慣を身につけ、生涯を通じて健全で安心な食生活を実現することができるように、食品の安全性、食事と疾病との関係、食品の栄養特性やその組み合わ方、食文化、地域固有の食材等を適切に理解するためにはに必要な情報提供活動や地域における実践活動等を行う「食育」を推進していくためにも名張において条例が必要と考えています。

 今後も議員の皆さんと議論しながら議員立法として、条例の実現ができるように推進したいと思っています

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://ctj07146.blog33.fc2.com/tb.php/307-796fe6c6

 | HOME | 

2019-09

  • «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »

義援金募集

FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして

カレンダー

08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

プロフィール

ゆきまつ

Author:ゆきまつ
幸松(ゆきまつ) 
   孝太郎(こうたろう) 
65歳
住所:名張市百合が丘西2ー86
職業:名張市議会議員(無所属)
家族:妻、二男一女の5人家族
座右の銘:
”Mastery for Service
(奉仕のための練達)”
「”社会の中で輝いた生き方”をするために!」

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR