FC2ブログ

 ゆきまつ孝太郎活動報告〔無所属〕

名張市議会議員【2期目】 教育民生委員長

2011-05-15 [ Sun ]
テーマ:伊賀南部クリーンセンター

 情報誌ユーによると、過去の90日連続運転について次のようことを掲載している

1つは、『伊賀南部環境衛生組合議会の議員全員協議会が12日開かれ、伊賀市奥鹿野の「伊賀南部クリーンセンター」の1号炉の90日運転が終了したと同施設を管理運営する伊賀南部環境衛生組合が報告した。
 同組合によると、クリーンセンターを建設した三機工業(東京都中央区)の品質保証期間が2012年2月5日までとなっていることから、今年11月ごろに行う予定の「保証検査」までに、1号炉の90日運転で不具合のあった個所の部品の点検や取替えなどを業者に求めるという。

2つ目は、 (2011年2月 8日 )
 「同クリーンセンター」の1号炉の90日連続運転で、先月末から運転を停止していることが分かった。同組合が2月8日、名張市議会教育民生委員会で報告した。1号炉の停止は昨年末に続き2度目となる。
 同組合によると、運転停止の原因は、ごみの中に含まれた金属などの堆積物が溜まり、溶融炉の下部にある不燃物排出口が詰まってしまったためだという。
 同組合は「堆積物は定期的な除去作業で対応できるため、溶融炉自体の改善は必要ない」としながらも、建設業者に対し90日間連続運転を改めて実施させるという。

3つ目は、 (2010年12月24日 )
 同クリーンセンター1号炉で、破砕ごみ投入装置のスクリューを回す従動軸(長さ181・5センチ、直径13~14・5センチ)が破断し、清掃工場の性能保障事項に規定する90日間の連続運転が今回達成できなくなったと発表した。同組合では、運転再開するまでのごみ処理は2号炉で対応でき、影響はないとしている。

 12月22日の市議会全員協議会で同組合が説明した。90日間の連続運転は、安定稼動などを検証するため、新清掃工場の最終発注仕様書に性能保障事項として規定し、9月25日から連続運転を実施。83日目で停止した。
 今回、軸が折れた原因について、メーカーから説明を受けた同組合は「ごみの圧密で強い力が破断面に繰り返しかかっていたことによる金属疲労のためによるもの」とし、「運転再開は12月31日を予定している」と話した。
 また、24日に開かれた同組合議会では、同構造の2号炉でも今年10月に従動軸が破断する不具合が生じ、交換修理したことを説明した。同組合では圧密防止対策はすでに実施済みとし、今後は「メーカー側と機器の構造や材質など検討を進め、再発防止に努めたい」としている。

 さる5月24日深夜、同クリーンセンター内で、同組合がごみ焼却施設の運転管理を委託する三機化工建設の男性社員(49)が右手首を切断する労災事故に遭っていたことが9月15日、分かった。名張市議会定例会で、梶田淑子議員の質問に、清滝勇人環境衛生担当参事が説明し、明らかになった。
 事故が起きたのは、1号炉の飛灰コンベヤーで、男性社員は当時、点検作業中だったという。

 同組合によると、事故発生当日は日曜日だったが、同社が伊賀労働基準監督署に報告、組合にも当日の午前中に連絡があったという。この他にも、焼却施設が業者から引き渡された今年2月以降、リサイクル施設内の階段を踏み外して右手を骨折するなど、同社の社員が負傷するケースが3件あったことも分かった。

 同組合は今回起きた労災事故について、「職員の公務労災とは異なり、事業委託していた業者の労災事故だったことから、これまで公表しなかった」と説明した。』

 以上のトラブルのような記事は、市民にとっても大変気がかりなことだと思う。議員としては、報告書がまとまるまでに、ストックマネジメント手法による調査を行うことが重要だと考えている。
 ついては、来週、他市で同機種を設置している溶融炉の状況を把握するため視察に行くことになった。

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://ctj07146.blog33.fc2.com/tb.php/306-39c7db94

 | HOME | 

2019-09

  • «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »

義援金募集

FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして

カレンダー

08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

プロフィール

ゆきまつ

Author:ゆきまつ
幸松(ゆきまつ) 
   孝太郎(こうたろう) 
65歳
住所:名張市百合が丘西2ー86
職業:名張市議会議員(無所属)
家族:妻、二男一女の5人家族
座右の銘:
”Mastery for Service
(奉仕のための練達)”
「”社会の中で輝いた生き方”をするために!」

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR