FC2ブログ

 ゆきまつ孝太郎活動報告〔無所属〕

名張市議会議員【2期目】 教育民生委員長

2011-04-20 [ Wed ]
テーマ:農業

 昨年6月まで、生活協同組合コープみえ 理事会の理事を務めておりました関係で気にしていたのがTPP問題でした。先週末にJAがTPPの反対署名に取り組んでいるのに、コープみえはいつ判断するのかと現理事さんに確認していたところでしたので、グッドタイミングで、4/18付でHPに掲載されました。早速、みなさんに報告するとともに今後の活動に期待したいと思います。

『食といのちとくらしを守る運動をすすめ、拙速なTPP参加検討に反対します。
  ~JAグループの「TPP交渉参加反対1000万署名」に取り組みます~

食といのちとくらしを守る運動をすすめ、拙速なTPP参加検討に反対します                             2011年4月
                            生活協同組合コープみえ 理事会

 
 菅首相のTPP(環太平洋経済連携協定)への参加検討の表明を受けて、輸出に依存している製造業界ならびに一部の経済学者、報道関係は、TPPへの参加が日本の長期経済低迷を打破するものとした論調をとっています。輸出関税撤廃の経済効果は大きさだけが取り上げられ、輸入関税撤廃による影響が24の分野にも及び、今後の私たちのくらしに大きな変化をもたらす可能性が高いことはあまり知られていないのが現状です。

 具体的な内容が示されていない段階において、食料、経済、くらしに密接に関係するTPPへの参加は一面的な効果だけをもって判断するべきものではなく国民的な議論と合意が必要な重大な政策課題と考えます。

 特に、TPP参加の問題のひとつとして、国の根幹を支える「食」に密接に関係する農業分野への影響があります。「平和とよりよいくらし」「いのちとくらし、健康を守る」というわたしたち生活協同組合のスローガンは、安定した食料の確保をなしにして成立しえません。食料安全保障の観点からの「食料・農業・農村基本計画」にもとづく食料自給率向上を含めた施策の策定と、しくみの確立、雇用の安定と創出をすすめ、地場産業・地域産業の育成を優先させることが必要であると考えます。

 こうしたことを踏まえて、理事会として、日本の農業・食料をはじめ私たちのくらしにどのような影響を及ばすのか、国民的議論と合意形成がないまま日本の拙速なTPP(環太平洋連携協定)参加について反対することを決議しました。

 コープみえの理念である「つながりあう安心、笑顔が輝くくらし」を目指し、組合員の皆さんをはじめ、県内の協同組合、関係団体の皆さんと連携して、食といのちとくらしを守る運動をすすめます。

①店舗・ステーション/4月18日~5月末
②共同購入/4月25日(4月4回)~5月27日(5月4回)

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://ctj07146.blog33.fc2.com/tb.php/268-02e9f041

 | HOME | 

2019-09

  • «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »

義援金募集

FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして

カレンダー

08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

プロフィール

ゆきまつ

Author:ゆきまつ
幸松(ゆきまつ) 
   孝太郎(こうたろう) 
65歳
住所:名張市百合が丘西2ー86
職業:名張市議会議員(無所属)
家族:妻、二男一女の5人家族
座右の銘:
”Mastery for Service
(奉仕のための練達)”
「”社会の中で輝いた生き方”をするために!」

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR