FC2ブログ

 ゆきまつ孝太郎活動報告〔無所属〕

名張市議会議員【2期目】 教育民生委員長

2011-04-01 [ Fri ]
テーマ:医療・保健・介護

 本日、市「在宅医療体制の充実による病診連携の強化と保健・医療・介護・福祉のネットワークを形成し、平成23年度から在宅医療推進事業をスタートさせるなど在宅医療の充実と包括的なケア体制を整備する」ことを掲げていた名張市在宅医療支援センターが開所いたしました。

 ニュースを引用すると『朝日町の市保健センターで4月1日、市在宅医療支援センターの開所式があり、亀井利克市長は「今日が本格的スタート。一気に熟度を高められないが、焦らず着実に一歩一歩進めてほしい。行政もできる限りのサポートをする」とあいさつした。
 式には医療や福祉、行政関係者ら約60人が出席。市からセンター運営を委託された名賀医師会の矢倉政則会長は「在宅医療を希望する患者、家族の方にとって、センターの開設で相談窓口が統一された。今後の課題はバックアップする病院の充実。ご協力をお願いしたい」と協力を呼び掛けた。

 亀井市長は「国の平均以上に高齢化が進んでいる町、それが名張市。市民に治療・介護が必要になったとき、住み慣れた地域で家族の顔を見ながら生活したいという人が70%もいた。この思い、希望をかなえずして福祉の理想郷はあり得ない」と力説。

 また、矢倉会長から課題と指摘された病診連携の充実については、「市立病院の地域医療連携室を今日から4人体制にした。センターとの連携を密に在宅医療の充実に貢献したい。在宅から逆に病院へという必要も生じてくる。その体制も充実させるよう努力したい」と話した。

 同センターは市保健センター2階の名賀医師会館内にあり、相談時間は平日午前9時から午後5時まで、福祉が専門の職員が対応する。』

 在宅医療の問い合わせは、市在宅医療支援センター(0595・48・7840)へどうぞお願いします!
 

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://ctj07146.blog33.fc2.com/tb.php/242-8454dc52

 | HOME | 

2019-09

  • «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »

義援金募集

FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして

カレンダー

08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

プロフィール

ゆきまつ

Author:ゆきまつ
幸松(ゆきまつ) 
   孝太郎(こうたろう) 
65歳
住所:名張市百合が丘西2ー86
職業:名張市議会議員(無所属)
家族:妻、二男一女の5人家族
座右の銘:
”Mastery for Service
(奉仕のための練達)”
「”社会の中で輝いた生き方”をするために!」

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR