FC2ブログ

 ゆきまつ孝太郎活動報告〔無所属〕

名張市議会議員【2期目】 教育民生委員長

2011-02-24 [ Thu ]
テーマ:名張の商業活性化

1.名張商工会議所からの意見書
 名張市希央台2番町の市有地にディスカウントスーパーを進出させる準備を進めていることについて、名張商工会議所の川口佳秀会頭は2月17日、亀井利克市長と同市議会の柳生大輔議長に出店に反対する意見書を提出した。
 意見書は、同14日に同商議所の臨時常任委員会で進出反対を決議されたことを受け、同15日の「まちづくり委員会」でも商議所として断固反対する方針を固め、作成された。
 意見書によると、反対の理由として、市民1人あたりの商業面積の充足度が桑名、尾鷲、熊野に次ぎ県内で4番目に高い水準で推移していることから「過当競争に拍車をかけることは必至」「地元小売業者の廃業に繋がるだけでなく既存大型小売店の撤退も予想され、高齢者を買い物難民にさせてしまうことが懸念される」とし、更に「数年後には法人市民税や固定資産税、働く場所を失った方々の市民税など市税の根幹が崩れてしまう」としている。
 また、地代が同市内の相場に比べ安く設定されていることから「公益施設建設用地を安価な地代で貸し付けてしまうと、進出予定企業が圧倒的優位に立ち、既存小売業者を駆逐することになり、競争原理が崩壊する」と訴えている。
 川口会頭は「できれば名張市にない業態の商業施設にしてもらいたい」と話し、亀井市長は「市の関係部署と協議の上、今後の対応を検討したい」とのコメントを出した。

2.名張市中町商栄会からの要望書
 商栄会(角田勝会長)は2月21日、同市希央台の市有地に予定されているディスカウントスーパーの出店撤回を求める要望書を、亀井利克市長と柳生大輔市議会議長に提出した。
 ディスカウントスーパー進出に関しては、既に名張商工会議所からも反対する意見書が出されており、今回で2例目。この日は同会の角田会長ら会員5人が、市役所を訪れた。
 要望書は「公益市有地の大型店誘致は、地域社会そのものの破壊に拍車を掛ける事態」とし、同会が取り組んでいる高齢化社会に対応するためのまちづくりの観点から進出に反対。「名張市の流通産業、商業、住民との調和をもって、市全体の統一を考えて頂きたい」と訴えている。

3.情報紙ユーによると、名張市議会「全員協議会」が2月23日開かれ、同市希央台2番町の市有地にディスカウントスーパーが進出することについて話し合われた。進出に反対する名張商工会議所の意見書や中町商栄会からの要望書が提出されたことを受け、亀井利克市長が議員から広く意見を聞きたいと開会を依頼したもので、「この場でこうしたいということは言えない」などと自身の考えについての明言は避けた。
 この日は商議所や商店会の関係者ら約20人が見守るなか、開会。議員からは財政的な問題で賛成する意見なども出されたが、「比較的安い値段で貸すのはどうか」「ジャスコが撤退したらどうするのか」「反対を押し切ってまで誘致する必要がないのでは」などと進出に反対する意見が多数を占めた。

 亀井市長は「(賃貸)価格については固定資産の評価額で決めた。何年か前と比べると若干安くなっているかもしれないが、今の民間価格とだいたい一緒」「ジャスコの撤退については私どもでは想像出来ない」などと答え、「市長の思いを聞きたい」という質問には「トータルで判断しないといけないので、今ここでは言えない」と明言を避けた。

 同会を傍聴していた中町商栄会の角田勝会長は「会を開いてくれたことはありがたいが、納得は出来ない」などと話した。

4.この問題は、今後も続報をお知らせしますので、ご意見等があればお知らせください。

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://ctj07146.blog33.fc2.com/tb.php/195-a22d9444

 | HOME | 

2019-09

  • «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »

義援金募集

FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして

カレンダー

08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

プロフィール

ゆきまつ

Author:ゆきまつ
幸松(ゆきまつ) 
   孝太郎(こうたろう) 
65歳
住所:名張市百合が丘西2ー86
職業:名張市議会議員(無所属)
家族:妻、二男一女の5人家族
座右の銘:
”Mastery for Service
(奉仕のための練達)”
「”社会の中で輝いた生き方”をするために!」

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR