FC2ブログ

 ゆきまつ孝太郎活動報告〔無所属〕

名張市議会議員【2期目】 教育民生委員長

2011-02-02 [ Wed ]
テーマ:バイオマスタウン構想

 昨年11月に第2回のバイオマスフォーラムを開催した。その後12月市議会で幸松議員が一般質問で、「このバイオマスタウン構想の本気度を問う」と題して一般質問を行った。市長は、「これから積極的に展開していこう。」と、そしてできる限りの中で支援し、財源としては国から1億円の補助金のほか県、あるいは各種団体のファンドを有効に活用するように職員に勉強させているとの回答があった。産業部長は、「バイオマスタウン構想は、平成22年1月29日公表された。本年度は、バイオマスタウン推進協議会を関係機関、関係部署で組織し、バイオマスをどうのように変換するのがよいかの検討を行っている。木質系バイオマスからバイオメタノールを製造して発電する施設と、生ごみと浄化槽汚泥を発酵させてメタンガスを発酵させてメタンガスを製造する発電所施設の見学も予定している。また、名張商工会議所を中心に検討している木質系バイオマスからリグニンを抽出してバイオマテリアルに、残さをバイオエタノールに変換する船岡プロセスの導入に向け実証プラントの3号機を設置する予定。」との回答をもらった。
 先日、この原資である1億円の国からの認定がおり、これからの進行について随時チェックして報告いたします。

<資料>
●行政の視察状況
 平成21年6月 松阪木質バイオマス熱利用協同組合のバイオマスボイラー施設の見学
●商工会議所の視察状況
 平成21年新潟県上越市役所とアグリフューチァーじょうえつ社の見学
●幸松議員の視察状況
 昨年11月BDFを作っている企業訪問

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://ctj07146.blog33.fc2.com/tb.php/172-e3e2d35f

 | HOME | 

2019-09

  • «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »

義援金募集

FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして

カレンダー

08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

プロフィール

ゆきまつ

Author:ゆきまつ
幸松(ゆきまつ) 
   孝太郎(こうたろう) 
65歳
住所:名張市百合が丘西2ー86
職業:名張市議会議員(無所属)
家族:妻、二男一女の5人家族
座右の銘:
”Mastery for Service
(奉仕のための練達)”
「”社会の中で輝いた生き方”をするために!」

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR