FC2ブログ

 ゆきまつ孝太郎活動報告〔無所属〕

名張市議会議員【2期目】 教育民生委員長

2011-01-21 [ Fri ]
テーマ:教育委員会

 この尾道市は、NHK朝の連続テレビ放送「テッパン」でもおなじみのところであるが、人口15万人の地方都市である割りに、実は教育も非常に熱心な町である。
 まず、現在の市長は以前教育関係者である。そのためではないではないでしょうが、他市より突出しているものがあるように思う。
 1つは、就業前6年間と小学校、中学校の計15年間をしっかりとした教育制度でつなげていこうというものだ。名張市でも、いままさにこれを実践をすることになっているものであるが、教育委員会が主導しながら健康福祉部等との横断的な取り組みに期待したいものである。
 2つ目は、それに伴って教育委員会が実施した事務の管理及び執行の状況、その施策・事業の目的、内容、取り組みの状況などを整理し、その施策・事業の成果と課題を点検し、評価していることである。この報告は、教育に関し学識を有する方々から、点検及び評価の内容等についても意見をいただいていることである。
その中に、新しい教育システムの充実として保護者、児童生徒の多様なニーズに応える「学校選択制度」もあり、小学校22校、中学校15校の受入可能校も毎年5人から30人まで実施している。
 また、学校選択の状況を把握するために、学校選択で入学した小学校6年生児童、中学生3年生生徒及びその保護者に対してアンケートも実施している。
 3つ目は、現在話題になっている「認定子ども園」を平成19年と同21年の2つ開園していることである。これも教育・保育の統合施設として保護者や地域の多様なニーズに応えるとともに、幼稚園と保育所の運営一体化への取り組みを推進しているものである。(尾道市には、54の幼稚園、保育所、認定子ども園がある)
 4つ目は、名張もこれからであるが、すでに小中学校の適正配置を一部行っておることである。手法としては同じであるが、教育委員会が全市を対象としていることを説明し、地域と意見交換会を実施しながら地元との協議を進めている。
 

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://ctj07146.blog33.fc2.com/tb.php/162-103e592e

 | HOME | 

2019-09

  • «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »

義援金募集

FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして

カレンダー

08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

プロフィール

ゆきまつ

Author:ゆきまつ
幸松(ゆきまつ) 
   孝太郎(こうたろう) 
65歳
住所:名張市百合が丘西2ー86
職業:名張市議会議員(無所属)
家族:妻、二男一女の5人家族
座右の銘:
”Mastery for Service
(奉仕のための練達)”
「”社会の中で輝いた生き方”をするために!」

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR