FC2ブログ

 ゆきまつ孝太郎活動報告〔無所属〕

名張市議会議員【2期目】 教育民生委員長

2011-01-15 [ Sat ]
テーマ:予算;福祉・医療関係(無駄な事業はないか、余分な予算計上をしていないか)

 平成23年度の事業概要の一部が執行部より提出され、これから議論をしていくわけですが、確認していただき意見等をお聞きしたいと思いますので、どしどしご返事お願いします。

1.福祉有償運送普及促進支援事業 90万円(半分が県からの補助金で賄う)
①事業概要:福祉有償運送を実施する特定非営利活動法人等の利用者の安全と利便性を確保するために要した研修費、車両購入費等の経費に対して支援します。

②現在2法人がこの有償運送を実施していますが、23年度に1法人が新たに申請中です。この3法人が対象になります。1法人あたり補助限度を60万円として2分の1を補助するものです。

2.子ども発達支援推進費 約451万円
①事業概要:12日付けで関西医科大と協定した寄附講座に関連して、発達障害児のケアをする「子ども発達支援センター」の開設がなされます。このために整備検討会議等の経費と子ども発達支援室を設けるなどの運営管理費用を計上したもの

②寄附講座の3年間で4千万円にこれがプラス

3.マイ保育ステーション事業
①事業概要:県からの安心こども基金を活用して、各保育所にマイ保育ステーションを設置し、地域の身近な子育て支援を実施するもの。23年度においては、モデル事業として赤目保育所に設置する。実施においては、かがやきと連携し、その特性を生かした「育児相談・指導」を行い、「一時保育機能」を効果的に連動させた育児支援を行う。

②概ね3歳未満までの育児不安の解消を図るために育児相談50件、年250日程度の交流の場と促進や育児保育サービス事業年20件などの事業費を計上しているもの

4.病院情報共有体制構築事業
①事業の概要:伊賀地域3病院における病院間の診療情報を共有するために、地域医療再生基金により、電子カルテシステムに移行可能なオーダリングシステムを導入するもの。

②県の地域医療再生計画補助金 3773.5万円を活用して、伊賀地域における医療連携体制の強化を図るものです。

 この事業により、昨年に補正予算で「血管造影撮影装置の更新とマルチスライスCT」を導入して医療の質を向上させるとともにこの電子カルテを導入により、心臓・脳疾患に対して迅速かつ適切な対応ができるようになるわけです。皆さん期待してください。

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://ctj07146.blog33.fc2.com/tb.php/156-803287ff

 | HOME | 

2019-09

  • «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »

義援金募集

FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして

カレンダー

08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

プロフィール

ゆきまつ

Author:ゆきまつ
幸松(ゆきまつ) 
   孝太郎(こうたろう) 
65歳
住所:名張市百合が丘西2ー86
職業:名張市議会議員(無所属)
家族:妻、二男一女の5人家族
座右の銘:
”Mastery for Service
(奉仕のための練達)”
「”社会の中で輝いた生き方”をするために!」

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR