ゆきまつ孝太郎活動報告〔無所属〕

名張市議会議員【2期目】 教育民生委員長

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2015-02-03 [ Tue ]
 議員定数2人減に 四日市市議会が可決

 四日市市議会は二日の緊急議会で、議員定数を現行の三十六人から二人減ら議論を進めてほしかった」と話した。条例改正案を賛成多数で可決した。新しい定数は、四月の市議選から適用される。

 欠員一人と議長を除く三十四人全員で採決した結果、賛成一九、反対一五で二減案が可決された。討論では、加藤清助議員(無会派・共産)が削減に反対し、樋口龍馬議員(リベラル21)は賛成した。

 定数削減をめぐっては、四人減らす条例改正案も昨年末の市議会定例会に上程され、この日を期限に審議を継続。両改正案を審査した常任委員会は先月二十三日、四減案を「可決すべき」と決めたが、この日は先に二減案が可決され、四減案は採決されなかった。

 市自治会連合会からの請願採択をきっかけに、定数削減の議論が本格化し、三年での決着に、中森愼二議長は記者会見で「(結論が)遅れたことは大変申し訳ない」とした一方、「市民に対して市議会の意思を明らかにできた」と述べた。

 一方、この日は市議選などの選挙広報の印刷締め切り日に当たり、中森議長は「周知期間が二カ月余りと短い。多くの立候補予定者や市民におわびしないといけない」と語った。

 請願のほかに、昨年十一月には陳情書も提出した同連合会。小川泰雪会長は議決結果について「定数削減が決まり、議会の良識は保たれたと思う。ただ、選挙前に慌てて結論を出すのではなく、請願を採択した以上はもっと早くすべきだった。【伊勢新聞より引用】

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://ctj07146.blog33.fc2.com/tb.php/1513-bb92866d

 | HOME | 

2017-05

  • «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »

義援金募集

FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

プロフィール

ゆきまつ

Author:ゆきまつ
幸松(ゆきまつ) 
   孝太郎(こうたろう) 
65歳
住所:名張市百合が丘西2ー86
職業:名張市議会議員(無所属)
家族:妻、二男一女の5人家族
座右の銘:
”Mastery for Service
(奉仕のための練達)”
「”社会の中で輝いた生き方”をするために!」

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。