ゆきまつ孝太郎活動報告〔無所属〕

名張市議会議員【2期目】 教育民生委員長

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2014-12-27 [ Sat ]
 県特別職報酬等審議会(十人)は二十六日、県庁で三回目の会合を開き、会長の種橋潤治四日市銀行協会会長が鈴木英敬知事に「現行の額を据え置くことが適当」と答申した。鈴木知事は「重く受け止め、今後の対応につなげていきたい」と述べた。

社会経済情勢の変化や県議会の開催要請を受け、八年ぶりに設置した。三日に初会合を開き、三回審議してきた。

 知事と副知事は「職員を指揮監督する立場にあり、実質的な一般職の給与改定状況との均衡等を考慮」、正副議長と議員は「議会改革の取り組みや議会活動の充実等により、現行額が全国中位よりやや上位に位置している状況が適切」として、それぞれ据え置いた。

 同審議会は、給料や議員報酬の月額だけでなく、期末手当や退職手当を含めた一任期中の総収入を視野に入れて検討。①全国からみた県の位置付け②社会経済情勢③特別職が果たしている職務と責任の度合い④一般職の職員の給与改定の状況⑤国や他の地方公共団体との均衡―などを考慮した。

 県議については、「県議会の会期日数、議員提案条例数等については、他の都道府県議会と比べて積極的な活動状況にあることが認められる」として、「現在の議員報酬の額は全国中位よりやや上位にあるが、活動状況からみて適切な位置にあると考えられる」と判断した。

 また、「議員報酬は社会経済情勢の変化等に対応して決定すべきものであり、県議会議員の活動の充実に対しては、本来政務活動費により対応すべきではないかという意見もあった」と付記した。

 前回審議会答申から八年ぶりの開催のため、「適時・適切に審議会を開催されたい」との付帯意見を入れた。「知事および県議会議員の任期中に少なくとも一回は開催すべきとの意見があった」としている。

 現行の報酬額は、知事百二十八万円▽副知事百一万円▽議長百二万円▽副議長九十万円▽議員八十三万円。知事と副知事は前々回の答申で減額したが、議員報酬は四回連続の据え置きとなる。

 県議会の永田正巳議長が参考資料として同審議会に提出した、県議会が設けた有識者でつくる「議員報酬等に関する在り方調査会」の報告書では、議員報酬は同じく選挙で選ばれる知事を基準に、職務時間を比較して算定する方式を提言。議員の平均職務活動時間が知事の七割なので、知事の給料の七割に当たる八十九万六千円と試算した。今回の答申では、同調査会報告書の議員活動実態調査は反映されたが、算定方式は取り入れられなかった。【伊勢新聞より引用】

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://ctj07146.blog33.fc2.com/tb.php/1508-1b7256b6

 | HOME | 

2017-09

  • «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »

義援金募集

FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

プロフィール

ゆきまつ

Author:ゆきまつ
幸松(ゆきまつ) 
   孝太郎(こうたろう) 
65歳
住所:名張市百合が丘西2ー86
職業:名張市議会議員(無所属)
家族:妻、二男一女の5人家族
座右の銘:
”Mastery for Service
(奉仕のための練達)”
「”社会の中で輝いた生き方”をするために!」

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。