FC2ブログ

 ゆきまつ孝太郎活動報告〔無所属〕

名張市議会議員【2期目】 教育民生委員長

2011-01-10 [ Mon ]
テーマ:成人の日にちなんで No.1

 昨日、名張で成人式が行われましたが、これから大人の仲間になるについては、キーワードを「夢」ということばで御祝いの言葉にされます。そこで、ビショネットの山口氏の話を引用いたします。
『CNNを創業したテッドターナーが言ったがこの言葉が好きです。
 「やり方がわかる目標は小さすぎる」 グレートな言葉!!
 今ある目標の達成の方法はわかりますか?
 目標は大きすぎる方がいい。あるいは、目標はできそうで、できなさそうなくらいの目標がいい。
 そんな話があります。どちらが正しいのでしょうか?

 脳科学者によれば、目標は大きければ大きいほど創造的なエネルギーが生まれるから目標は大きければ大きい方がいいということです。
 ただし、どんなに大きくてもただ大きいだけで、実現可能性はともかくとして、「やってみたい」と思うようなものにしなければなりません。
 やり方がわからないくらいの目標を立てる時私は常々思うことは目標を立てるとき「どうやって?」は
 最初から考えないようにします。
 「どうやって?」という質問を最初にしてしまうと、「やり方がわからない」だから「無理、無理!」みたいになってしまうからです。

 最初は「夢遊び」から始めます。
 言葉の通り「遊び」なのです。
 実現可能性はどうでもいいのです。
 親しい人とやってもいいかもしれません。

 これ一人で電車の中や車の中などどこでもできるので面白いです。

 夢物語でいいんです。
 大人になると言われます。
 「夢みたいなことばっかり言ってないで、現実をみろよ」
 でも、でも、素直に、単純に こんなことやりたいな?
 あんなことできたら最高だよね? 
 といったものを自由に制限なく考えます。

 繰り返しになりますが
 「どうやってやるか?」は考えないようにします。

 まず夢遊びをして色々な発想をしてやり方がわからないけれどこんなことできたら最高だな!
 という目標を立ててみてはどうでしょうか?』

以上ですが、なかなか含蓄のあるいいお話ですね。

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://ctj07146.blog33.fc2.com/tb.php/148-1954bcf4

 | HOME | 

2019-09

  • «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »

義援金募集

FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして

カレンダー

08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

プロフィール

ゆきまつ

Author:ゆきまつ
幸松(ゆきまつ) 
   孝太郎(こうたろう) 
65歳
住所:名張市百合が丘西2ー86
職業:名張市議会議員(無所属)
家族:妻、二男一女の5人家族
座右の銘:
”Mastery for Service
(奉仕のための練達)”
「”社会の中で輝いた生き方”をするために!」

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR