ゆきまつ孝太郎活動報告〔無所属〕

名張市議会議員【2期目】 教育民生委員長

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013-10-15 [ Tue ]

テーマ:亀井市長の部屋20131015184249654.png

 『9月20日に「受刑者の立ち直りを支えるために」と題したシンポジウムが、名張市、伊賀市の両保護司会の主催により開催されました。
 罪を犯した障害者や高齢者の刑務所出所後の更生や生活支援を考えるもので、長崎県雲仙市の社会福祉法人南高愛隣会(コロニー雲仙)田島良昭理事長の基調講演、そして、田島理事長、津保護観察所長、三重県地域生活定着支援センター所長、三重労働局職業安定部長、津更生保護協力雇用主会副会長のみなさんによるパネルディスカッションが行われ、私もコーディネーターとして参加させていただきました。
 田島理事長のお話では、全国の刑務所の受刑者には、知能指数テストの結果から、知的障害、又はそれを疑われる方が30%程度いると思われるが、そのほとんどの方は療育手帳を持っておられないとのことです。
 また、こういった方は、刑務所では模範囚であり生き生きと生活していますが、出所後は社会に適応できず、福祉の支援が受けられないがゆえに軽微な犯罪を繰り返し、また刑務所に戻ってしまうといった「負のスパイラル(連鎖)」に陥ってしまい、刑務所が「最後のセーフティネット」になっているのが現実であるとのことです。
 こうした状況を少しでも改善していくには、関係機関が連携し、地域社会全体で支えていくことが大事で、罪を犯した障害者等の雇用を確保していかなければなりません。
 市としても、今月2日に名張保護司会から就労要支援者として推薦があった保護観察対象者等を臨時任用職員として雇用するよう同会と協定を結びました。また、今後、入札における優遇制度も実施し、雇用していただける事業所の拡大に協力していきたいと考えております。

 季節の変わり目ですので、体調管理には十分ご留意いただきますようお願い申し上げます。』

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://ctj07146.blog33.fc2.com/tb.php/1454-e1cec771

 | HOME | 

2017-09

  • «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »

義援金募集

FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

プロフィール

ゆきまつ

Author:ゆきまつ
幸松(ゆきまつ) 
   孝太郎(こうたろう) 
65歳
住所:名張市百合が丘西2ー86
職業:名張市議会議員(無所属)
家族:妻、二男一女の5人家族
座右の銘:
”Mastery for Service
(奉仕のための練達)”
「”社会の中で輝いた生き方”をするために!」

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。