ゆきまつ孝太郎活動報告〔無所属〕

名張市議会議員【2期目】 教育民生委員長

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013-06-22 [ Sat ]
テーマ:観光
news07h.jpg
【画像・文:伊勢新聞より引用:宣言文を読み上げる鈴木知事=伊勢市の神宮会館で】

三重県、伊賀地域をはじめ、名張市の観光に力を注いでいます。今回、三重県の観光で新しい動きがありましたので紹介します。来月には、伊賀市と名張市議会の合同で鈴木知事を講師に「観光」について講演してもらうことになりました。今後の動きに注目ください!

【伊勢】観光のバリアフリー化に取り組む全国十七団体による、日本バリアフリー観光推進機構(中村元理事長)は二十一日、伊勢市宇治中之切町の神宮会館で、「バリアフリー観光全国フォーラム伊勢大会」を開き、全国から団体や観光事業者など約二百五十人が参加した。鈴木英敬知事も出席し、「日本一のバリアフリー観光県推進宣言」を読み上げた。

 鈴木知事は、「三重の観光を磨き上げるため、県民、観光事業者、行政が協創しながら、日本一のバリアフリー観光を推進する県であることを宣言する」と宣言文を読み上げた。

 またITを通じて障害者の就労支援などに取り組む、社会福祉法人プロップステーションの竹中ナミ理事長の基調講演、各地のバリアフリー観光に関する先進事例の発表があった。

 中村理事長は十一年前から、障害者や高齢の旅行者に、伊勢志摩の観光施設に関するバリアフリー情報を発信してきた。取材に対し、「行政を動かすことができたのは、大きな喜び。日本の観光の発祥は、お伊勢参りと言われるが、神宮が遷宮を迎えるこの年が、バリアフリー観光元年となれば」と話した。

 フォーラムは、平成二十三年の同機構設立以来、毎年、年一回開催している。

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://ctj07146.blog33.fc2.com/tb.php/1424-bb7af4f1

 | HOME | 

2017-06

  • «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »

義援金募集

FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

プロフィール

ゆきまつ

Author:ゆきまつ
幸松(ゆきまつ) 
   孝太郎(こうたろう) 
65歳
住所:名張市百合が丘西2ー86
職業:名張市議会議員(無所属)
家族:妻、二男一女の5人家族
座右の銘:
”Mastery for Service
(奉仕のための練達)”
「”社会の中で輝いた生き方”をするために!」

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。