ゆきまつ孝太郎活動報告〔無所属〕

名張市議会議員【2期目】 教育民生委員長

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013-04-13 [ Sat ]
テーマ:
 名張市議会(永岡禎議長)は4月12日、同市春日丘の近畿大学工業高等専門学校(神野稔校長)関係者との懇談会を開き、同高専の継続的な入学生確保や民産学官連携などについて、各方面で協力していくことなどを確認した。【議員からの提案に耳を傾ける神野校長(左から2人目)130412_3-thumb-300x199-8628.jpg
=文と画像はユーより】

 懇談会では冒頭、同高専が2011年4月に熊野市から移転開学した経緯、今年度の定員充足状況などを、同高専の奥田昇也副校長が説明。続いて、永岡議長は「誘致に動いてきた市議会としても、しっかり考えていきたい」と、出席議員からの意見を募った。

 議員からは「一体となって発展していける方策を考えたい」「これまで私立(の高校)が名張に無かったので、解決すべきこともあると思う」「大学進学やスポーツなどの実績を更に積み重ね、成績を上げていく努力が必要」などの意見が出された。

 神野校長は「(入学を考える)中学生やその保護者に学校の魅力をもっと伝える必要があるが、まだ十分ではない。地元出身の学生が増えれば、地元企業への就職も増えるはず」と、地元入学者の増加に期待する思いを話した。

 近年の少子化などで学生確保が困難となった同高専は、熊野市からの移転または廃校を迫られるなか、撤退した皇學館大名張学舎跡地への移転を決めた。移転初年度の11年度は111人(定員160人)が入学し、2年目の12年度には163人と定員を超え、今年度は157人が入学した。入学生のうち名張市内の中学校出身者は11年度27人、12年度34人、13年度20人。

 同高専では2月12日にも、学校関係者と市、市議会、上野・名張の両商議所関係者らとの懇談会を開いている

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://ctj07146.blog33.fc2.com/tb.php/1369-98a8e59c

 | HOME | 

2017-10

  • «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »

義援金募集

FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

ゆきまつ

Author:ゆきまつ
幸松(ゆきまつ) 
   孝太郎(こうたろう) 
65歳
住所:名張市百合が丘西2ー86
職業:名張市議会議員(無所属)
家族:妻、二男一女の5人家族
座右の銘:
”Mastery for Service
(奉仕のための練達)”
「”社会の中で輝いた生き方”をするために!」

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。