ゆきまつ孝太郎活動報告〔無所属〕

名張市議会議員【2期目】 教育民生委員長

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013-03-23 [ Sat ]
テーマ:障害者福祉
福祉・仏教文化講演会があったので紹介しよう。

【主催】 社会福祉法人名張育成会後援会「虹の会」
【協賛】 社会福祉法人名張育成会
【協力】 名張ユネスコ協会、名張身体障害者互助会
【後援】 名張市社会福祉協議会

(1)前半
障害者福祉の今を知る「名張市における障害者福祉の現状」について
講師:名張市健康福祉部高齢・障害支援室    室長 岩名 静枝 氏

1.「第三次名張市障害者福祉計画」について
①現状
②障害者サービスの費用額の推移

2.3つを重点課題
・ライフステージに対応した総合的な施策の推進
・安心して暮らせる地域社会の構築
・自立を支援する就労体制の充実
本計画においても、これらの課題を基本に置きながら、障害者自立支援法の趣旨を踏まえ、地域生活移行と就労支援等を促進するため、新たな制度に基づくサービスや支援体制の円滑な構築と効果的な運用を目指します。

3.基本目標
基本的人権の尊重のもと、次の3つの基本目標を掲げています。
①人権尊重に根ざした障害者の主体性と自立性の確立
②すべての市民が安心して平等に暮らせる地域社会づくり
③市民全員の参加によるノーマライゼーションの実現
本計画においても、これらの基本目標を継承し、より実効ある計画とするため、
国や県の目標値を参考にして、平成26 年度末までの数値目標を設定し、障害のある人等の自立と地域生活を支援するものとします。

4.施策の体系
①訪問系サービスの基盤整備
②日中活動系サービスの基盤整備
③居住系サービスと地域生活移行推進のためのサービス基盤整備
④相談支援サービス
⑤地域生活支援事業の推進
⑥地域における生活支援の充実

5.今後検討すべき課題
計画の一層の推進を図っていくために、以下の課題を今後検討していく必要があります。
① 地域移行のためには居住の場の整備が必要であり、グループホームやケアホームを支援する世話人の人材確保が必要となっています。
② 地域社会を支えるには、ヘルパー事業所の充実が不可欠ですが、ヘルパーの人材確保が求められています。
③ 様々なサービスを支えるため有償ボランティアの仕組みや、定年退職者などの活用の場づくりの検討も必要です。
④ 地域生活には、居住の場と共に就労の場が重要です。一般企業等への就労拡大と共に現在進められている名張市アグリ雇用推進事業の一層の充実が求められます。
⑤ 地域では、障害のある人との交流の機会が少なく障害のある人の理解を深めるためには、交流が必要です。
⑥ 国の動向を踏まえて、「基幹相談支援センター」「虐待防止センター」等様々な組織で支えられる体制の整備が必要です。
⑦ 平成25年度に新たに開設する「名張子どもセンター」をはじめ、市内のさまざまな関係機関、団体との十分な連携が必要です。

6.名張市自立支援協議会の活用
名張市では、障害者が住み慣れた地域で安心して心豊かに暮らすことができるよう地域における相談支援体制のネットワーク整備等に関し、中核的な役割を果たすことを目的として、平成19 年4月に自立支援協議会を設置しました。この協議会は、名張市の福祉、保健、医療、教育、雇用の各分野の代表的支援機関、障害福祉サービス事業者、障害者団体の代表者などにより構成されています。また、相談部会、就労部会、地域移行部会、権利擁護部会の4つの専門部会からなるネットワークにより、誰もが暮らしやすい地域生活の構築に向けた情報交換・研究などを行っていきます。

(2)後半
歴史から知る障害者福祉について
幾度の渡海失敗で視力を失うも、日本に渡り律宗の開祖をした「鑑真大和上から学ぶ仏教の心」
講師:奈良唐招提寺 宗務長 西山 明彦 氏奈良・唐招提寺の宗務長、西山明彦(みょうげん)さん(61)を講師に招き、歴史的な障害者観を学ぶ。
 西山さんは同市滝之原出身。奈良市の伝香寺住職などを務め、11年4月に紫綬褒章を受章した。同10月から唐招提寺で宗務長を務める。講演では、視力を失いながら日本に渡り、律宗の祖となった鑑真(688〜763年)を取り上げる。

まず、最初に、昨日奈良新聞で刺激的な記事が掲載された。これによると唐招提寺と名張市の夏見廃寺につながりが出てきたことが証明されたことになるので、そのニュースを紹介しよう。

 『奈良市五条町の唐招提寺で、7世紀末ごろに作られた土製の仏像レリーフ「塼仏(せんぶつ)」の破片が見つかり、県立橿原考古学研究所が21日、発表した。堂内の建物を飾ったか、礼拝のために個人が所有する念持仏(ねんじぶつ)だったとみられている。
 旧開山堂の解体修理に伴い、約60平方メートルを発掘した。破片は阿弥陀三尊を中心に従者などが浮き彫りされた「大型多尊塼仏」で、縦12・3センチ、横8センチ。異国的な風貌の従者や獅子のたてがみが確認できた。金箔(きんぱく)や下地の漆が一部に残り、完形なら一辺50センチ以上という。
 694年の銘文がある二光寺廃寺(御所市)や夏見廃寺(三重県名張市)の出土品と同型で、これまで欠けていた部分を補う資料となる。唐招提寺には同型の大型多尊塼仏の破片(重要文化財)がもう1点伝わっているが、土の色などから別の個体という。
 旧開山堂は明治時代に境内の別の場所から移築され、大型多尊塼仏は基壇の盛り土に混じっていた。先行する建物の遺構は見つからなかった。同研究所は、唐招提寺の創建期(8世紀後半)から同寺に伝わり、明治時代に捨てられたとみている。
 唐招提寺は天武天皇の皇子の一人、新田部親王の邸宅跡に鑑真和上が建立した。』

このニュースは、これから専門家に委ねるがまた、ロマンが膨らんできた。

 唐招提寺は、中国の高僧 鑑真和上(688~763)により創建された律宗の総本山です。
鑑真和上は聖武天皇の招聘に応えて来日を決意され、五度の渡海の失敗と度重なる艱難辛苦のすえ両目の光を失いながらも753年、渡航を志してゆうに12年の歳月を経て、来日を果たされました。この偉業は日本でも中国でも広く知られています。

 唐招提寺が創建されたのは和上来日より五年後の759年、律宗の研究道場として故新田部親王の旧邸を授けられたのが始まりです。
境内には金堂、講堂、宝蔵、鼓楼(いずれも国宝)をはじめとする伽藍が立ち並んでいますが、これらは朝廷や有力者などの寄進により徐々に整えられていったもので、現在でも、創建時の姿を伺い知ることができます。中でも、南大門をくぐって正面に佇む金堂は、奈良時代に建立された金堂としての唯一の遺構であり、その堂々たる姿と静謐さをたたえた美しさが多くの人々を魅了してきました。

また、天平彫刻の傑作も数多く安置されており、特に御影堂の鑑真和上像(国宝)は、わが国に現存する最古の肖像彫刻です。晩年をむかえた鑑真和上の、深い精神性までもが感じられる彫像で、観るものの心を打つ佇まいを見せています。かつて、唐招提寺の開山堂に鑑真和上像を拝した松尾芭蕉は「若葉して御目の雫拭はばや」と詠み、この句碑は今でも旧開山堂前に立てられています。瞑目の和上像から誘われる涙と思慕の情を、暗く重いものではなく、みずみずしく、さわやかに詠んだこの句は、まるで唐招提寺の姿そのものように思われます。

 唐招提寺は1989年に「古都奈良の文化財」として世界遺産に登録されました。しかし1995年阪神淡路地方を襲った大地震が金堂の基壇をも揺るがし、調査の結果直ちに修理の必要性が明らかになったため、2000年より10年間に及ぶ金堂平成大修理事業が始められました。
現在金堂は解体修理が終わりましが、金堂周辺の一部を除いては自由に散策を楽しむことができます。広大な敷地内において深い自然と四季折々の風情、なによりもその静謐な佇まいに心身が浄化されてゆくようです。今なお鑑真和上の精神を受け継ぎ、天平人の息吹を感じさせる唐招提寺は、過去から未来へと、常にみずみずしく我々をいざなってゆくことでしょう。

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://ctj07146.blog33.fc2.com/tb.php/1342-e68e837e

 | HOME | 

2017-09

  • «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »

義援金募集

FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

プロフィール

ゆきまつ

Author:ゆきまつ
幸松(ゆきまつ) 
   孝太郎(こうたろう) 
65歳
住所:名張市百合が丘西2ー86
職業:名張市議会議員(無所属)
家族:妻、二男一女の5人家族
座右の銘:
”Mastery for Service
(奉仕のための練達)”
「”社会の中で輝いた生き方”をするために!」

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。