ゆきまつ孝太郎活動報告〔無所属〕

名張市議会議員【2期目】 教育民生委員長

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013-02-06 [ Wed ]
テーマ:伊賀市政

ユーからの報道によると『伊賀市の岡本栄市長は2月6日、13日開会の市議会定例会に上程する2013年度当初予算について記者会見を開いた。公約として挙げた「医療の再生」や「ムダのない財政」、「観光・農林業の再生」に取り組む具体策を盛り込んだことを踏まえ、「市政再生の元年予算だと思っている」と述べた。

 前年度より微減の420億1208万1000円となった一般会計の予算額について、岡本市長は「低予算の方針だったが、想定していなかった案件がいくつも出てきて、結果的に昨年度を若干下回る程度になった」と説明。「1、2万円のレベルから予算を精査して積み重ね、可能な限り絞った」と振り返った。

 急きょ対応しなければならない案件の具体例として、耐震問題による小学校校舎の新築や保育所の新改築に触れ、「安心安全にかかわることで、優先順位を上げた。しかし、いろんなところの理解を得て予算を縮減できた」と評価した。

 庁舎建設事業の見直しについては「2013年度中に目途をつけ、早く決着つけたい」とし、予算に庁舎整備及び南庁舎活用計画策定業務委託料947万7000円を計上。「使い方を念頭におかないと、耐震補強などリニューアル工事のやり方も変わってくる。庁舎の場所や規模と絡めて、南庁舎をどの程度使うか、使えるか、最終的な用途も考えて計画を策定しておかないと、また無駄が発生してしまう」と話した。

 市長公約の主な事業は次の通り。

 【医療の再生】
▼内閣府から県が指定を受けた「ライフイノベーション特区事業」として市立上野総合市民病院5階病棟の改修経費(1億円)▼英国の利用施設への職員研究研修経費(1341万円)▼▼保健情報分析センター(熊本市)からの経営支援アドバイザー雇用費用(1人分1260万円)▼一般会計から財政健全化補助金(2億円)

 【ムダのない財政】
▼庁舎整備と南庁舎活用計画策定業務委託料(947万7000円)▼上野西小の校舎増築事業(15億4638万円)▼河合小学校の校舎建て替え事業(10億7232万5000円)

 【観光・農林業の再生】
▼着地型観光の調査・研究やパンフレット作成経費(400万円)▼観光情報を市長のトップセールスで発信するための経費(200万円)▼観光ポスター経費(50万円)▼特産品の販路拡大のため、秋に都内で開催予定の食材フェア委託料(199万5000円)▼銀座通りの街路樹をクロマツとヤエザクラに植え替える工事費(850万円)▼市営白鳳門駐車場の一部を白壁風にする費用500万円を含む整備工事費(2568万5000円)▼国・県の間伐補助事業による木材の利用促進のため、市内の原木市場までにかかる運搬費用の一部補助として支援事業費(275万円)

2.2013年度当初予算の概要
130206_5-thumb-290x199-8287.jpg

 一般会計は前年度比0・1%(3581万7000円)減の420億1208万1000円。借金に相当する市債残高の見込み額は、13年度末時点で582億5202万5000円となり、過去最多だった昨年度より16億7575万5000円減った。

 国保事業などの特別会計は3・7%減少したものの、病院・水道の両企業会計が同2・1%増となり、全会計では1%(7億2850万5000円)減の総額748億3725万2000円を計上した。13日開会の市議会2月定例会に上程する。

 歳出では、義務的経費に54%を充てる。そのうちの人件費が職員の定員適正化計画で前年度比25人減を見込むが、退職手当で8人増の27人分を計上し、歳出全体の20・5%となる440万1000円(0・1%)増の86億1347万6000円。公債費は10年度に借り入れた市債の元金償還が始まったため、2億8875万5000円(4・5%)増の67億5760万円。社会保障費などの扶助費は1億2114万1000円(1・7%)増の72億9726万円となった。

 歳出の11・4%にあたる投資的経費では、前年度比で3億2211万7000円(7・2%)増の47億8766万9000円。主な事業では、市道「ゆめが丘摺見線」の道路新設工事費や河合小学校建設工事費、しらさぎ運動公園整備工事費、しろなみ保育所整備工事費など。

 その他経費では、積立金が振興基金5億円を来年度は止めるため、3億3836万円。繰出金は市街地再開発事業や農業集落排水の両特別会計が減額となり、32億7003万3000円となった。

 一方、歳入では市税が3年連続となる増加を見込んでおり、2億5672万2000円(1.8%)増の142億6132万7000円。地方交付税は予算編成時で国の動向が不透明だったことから、今年度と同様の水準を想定し、102億9500万円を見込む。

 市債は52億9640万円で3億2630万円(5.8%)減。そのうち、国が将来的に返済を約束している臨時財政対策債は昨年と同額の21億9000万円。合併特例債は島ヶ原会館の耐震事業など30事業に計29億4390万円(1億1110万円減)を充てる。

 市財政課では、市債の借入額と元利払いとの収支から臨財債分を除いた13年度予算のプライマリーバランス(基礎的財政収支)が約6億6400万円の黒字になると説明している。』

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://ctj07146.blog33.fc2.com/tb.php/1285-2816002e

 | HOME | 

2017-09

  • «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »

義援金募集

FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

プロフィール

ゆきまつ

Author:ゆきまつ
幸松(ゆきまつ) 
   孝太郎(こうたろう) 
65歳
住所:名張市百合が丘西2ー86
職業:名張市議会議員(無所属)
家族:妻、二男一女の5人家族
座右の銘:
”Mastery for Service
(奉仕のための練達)”
「”社会の中で輝いた生き方”をするために!」

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。