ゆきまつ孝太郎活動報告〔無所属〕

名張市議会議員【2期目】 教育民生委員長

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013-01-11 [ Fri ]
テーマ:市長選
 
 名張市の市長選は、来年4月ですが、今年の三重県の最初になる松阪市の市長選について、伊勢新聞から紹介したい。

 松阪青年会議所(田中靖之理事長)は九日夜、松阪市嬉野権現前町の嬉野ふるさと会館で、松阪市長選(二十日告示、二十七日投開票)の公開討論会を開いた。立候補を予定している前県議の竹上真人氏(50)、二期目を目指す現職の山中光茂氏(36)の二人が登場し、政策を表明すると共に市政への熱い思いを披露した。約二百人が来場した。

 討論会は、児玉克哉三重大副学長コーディネーターに進められ、児玉氏は「松阪の今後を考える機会にしたい」と話した。

 質問テーマは、立候補を決意した思いのほか、安心・安全のまちづくり▽医療・福祉▽人材育成▽まちの活性化▽市民の市政参画のありかた―の五問。二人は各質問に対し持論を展開し、最後には「強調したいメッセージ」を披露した。

 立候補した決意やメッセージで、竹上氏は「このままでは坂道を転げ落ちていくと思えてならない。子や孫が松阪で働いて住むことができるよう企業を誘致する。観光など伸びる産業を育てる。元気で活力あるまちにつくり替える。暮らし満足度日本一を目指す」「これからの政治生命、市民のことだけ考えていく」などと訴えた。

 山中氏は「まちづくりは、市長がトップダウンで決めていくのではなく、地域や市民に一緒に役割と責任を担ってもらいましょうと四年前話した。四年間で市民病院の赤字は三期連続で黒字化に向かい、財政改革もした。全地域に住民協議会ができた。これからがスタート。改革をさらに進める」などと訴えた。

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://ctj07146.blog33.fc2.com/tb.php/1250-a59575dc

 | HOME | 

2017-05

  • «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »

義援金募集

FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

プロフィール

ゆきまつ

Author:ゆきまつ
幸松(ゆきまつ) 
   孝太郎(こうたろう) 
65歳
住所:名張市百合が丘西2ー86
職業:名張市議会議員(無所属)
家族:妻、二男一女の5人家族
座右の銘:
”Mastery for Service
(奉仕のための練達)”
「”社会の中で輝いた生き方”をするために!」

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。