ゆきまつ孝太郎活動報告〔無所属〕

名張市議会議員【2期目】 教育民生委員長

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013-01-08 [ Tue ]
テーマ:三重の観光

昨日、三重県鈴木知事の記者会見「特に観光について」があったので、伊勢新聞から引用して紹介したい。

1.主要16観光施設 正月3が日、県内入り込み客数 4万7000人増
 鈴木英敬知事は七日の定例記者会見で、県内の主要観光施設への正月三が日の入り込み客数が前年を約四万七千人上回る約七十七万人となったことについて「非常にいい滑り出し」と評価した。

 県観光政策課によると、県内十六の観光施設への三が日の入り込み客数は、前年比四万七千七百三十六人増の七十七万七千百五十八人だった。このうち伊勢神宮は、内宮と外宮を合わせて前年比三万二千八百一人増の五十五万六千五百二十二人が訪れ、過去三年で最多となった。

 鈴木知事は「伊賀や東紀州への入り込みも増えている。県内満遍なく増えたことは非常にうれしい。情報発信に気合いを入れなければならない平成二十五年としては順調な滑り出しとなった」と述べた。

2.「実はそれ、ぜんぶ三重なんです!」 県観光ロゴを発表
 鈴木英敬知事は七日の定例記者会見で、今年四月から平成二十八年三月まで繰り広げる県観光キャンペーンのロゴマークを発表した。キャンペーンの愛称「実はそれ、ぜんぶ三重なんです!」を基にデザインし、伊勢神宮をはじめ県内の観光名所や特産品のイラスト十一個が丸く並び、「三重」にちなんだ三重の輪で囲んでいる。

 県観光キャンペーンは、今年の伊勢神宮式年遷宮や、来年の熊野古道世界遺産登録十周年を生かして展開する。愛称「実はそれ、ぜんぶ三重なんです!」は公募で集まった一千六百四十四件から選ばれた。

 鈴木知事は「ロゴマークを囲む緑色と青色は恵み豊かな大地と海を、赤はキャンぺーンに関わる熱い思いを表現した」とPRした。

3.5月に日台観光サミット 県、交流・連携事業展開
 鈴木英敬知事は七日の定例記者会見で、五月三十一日に志摩市の「合歓の郷」で、行政や旅行会社、航空会社など観光関係のトップが集い、日本と台湾の観光振興について話し合う「2013日台観光サミットin三重」を開くと発表した。

 日台観光サミットは日本観光振興協会、日本旅行業協会、台湾観光協会が主催しており、第一回は平成二十年に台湾台北市であった。日本では静岡、石川の両県で開かれている。昨年七月、知事も出席し台湾花蓮県で第五回サミットが開かれ、三重県での開催が決まった。

 サミット参加者は、前日の五月三十日に県入り。伊勢神宮(伊勢市)とおかげ横丁(同)を視察し、夜は志摩観光ホテルクラシック(志摩市)である歓迎晩さん会に出席する。サミットは三十一日午前に開く。同日午後は鳥羽水族館(鳥羽市)とミキモト真珠島(同)を訪れる。

 翌六月一日には、伊賀流忍者博物館(伊賀市)、伊賀の里モクモク手づくりファーム(同)、鈴鹿サーキット(鈴鹿市)、ジャズドリーム長島(桑名市)、なばなの里(同)など観光地を巡り、湯の山温泉(菰野町)に宿泊する。二日に帰路に就く。

 県はサミットに向け、台湾との交流・連携事業を展開する。二月十四日に四日市市で開く「リーディング産業展みえ」では、台湾との産業連携セミナーを実施。同月末には、知事が台湾を訪問し、「ランタンフェスティバル」に参加する。三月には台湾台中、台北両市のスーパーなどで県の物産展を開催する。


コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://ctj07146.blog33.fc2.com/tb.php/1243-d2f4818d

 | HOME | 

2017-09

  • «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »

義援金募集

FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

プロフィール

ゆきまつ

Author:ゆきまつ
幸松(ゆきまつ) 
   孝太郎(こうたろう) 
65歳
住所:名張市百合が丘西2ー86
職業:名張市議会議員(無所属)
家族:妻、二男一女の5人家族
座右の銘:
”Mastery for Service
(奉仕のための練達)”
「”社会の中で輝いた生き方”をするために!」

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。