ゆきまつ孝太郎活動報告〔無所属〕

名張市議会議員【2期目】 教育民生委員長

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012-12-23 [ Sun ]
テーマ:知事と国会議員の兼職
 橋下大阪市長の「市長と国会議員の兼職」について波紋を呼んでいるが、昨日 未来政治塾において、鈴木知事は、「生半可ならやめるべき」と政治家目指す塾生に応援をした伊勢新聞記事を紹介しよう。

 『日本未来の党代表を務める滋賀県の嘉田由紀子知事が塾長に就いている「未来政治塾」が二十二日、大津市におの浜一丁目のピアザ淡海であった。鈴木英敬知事が講師を務め、政治家としての歩みや、知事職と国会議員の兼職の可能性について講演した。

 今回が十回目で約百五十人が参加した。鈴木知事は「日本未来の党を支持していないが、政治家を目指す皆さんを支援したい」と前置き。

 衆院選落選と知事選当選の経緯を振り返り、「生半可な気持ちで政治家を目指すならやめた方がいい。他人の人生を左右してしまう。風で通った人は風で沈む」と警告し、「重要なことは、選挙に出る大義と、お前のためなら本当に死んでいいという仲間を十人集めること」と呼び掛けた。

 木曽岬干拓地へのメガソーラー誘致を例に、「できないと思っていることを突破するのが政治の仕事。こうすればできるのではという視点や環境をつくり、官僚と無理やり対立する必要はない。文句だけの政治家はやめてもらいたい」と訴えた。

 知事と国会議員の兼職をめぐっては、「できるなら兼職した方がいいが、今のようにバックアップ体制がないなら難しい」と述べ、兼職できる仕組みを整えている仏独の政治制度を説明した。

 日本でも戦前は官選知事が衆院議員を兼職できたが、戦後、①政務と事務を整理する②国の指揮監督を受ける知事は議員の職務を全うできない③議員も激務―という理由で禁止された経緯に触れ、「制度を変えるなら、なぜ今変えるかという大義が必要。そういうキャラクターの人が出てきたからか」と述べた。

 講演後の嘉田知事との対談で鈴木知事は兼職について、「知事職は激務だから、国会議員の職務をこなせるか」と疑問視し、ドイツのように地方代表として知事を国会に送り出す制度と組織があれば、「自分たちの意見を国会に反映でき、地方の職員にとっても国会議員の知事を支えるメリットがある」と話した。嘉田知事は「どうやったら兼職できるのか。今日は励ましてもらった」と語った。

 未来政治塾出身で桑名市長に当選した伊藤徳宇市長も駆け付け、「市長になって四日目。見えてくる風景が全然違う。財政は本当に厳しい。どうやって収入を増やしていくかが課題」とあいさつした。』


コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://ctj07146.blog33.fc2.com/tb.php/1218-0edeb53f

 | HOME | 

2017-05

  • «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »

義援金募集

FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

プロフィール

ゆきまつ

Author:ゆきまつ
幸松(ゆきまつ) 
   孝太郎(こうたろう) 
65歳
住所:名張市百合が丘西2ー86
職業:名張市議会議員(無所属)
家族:妻、二男一女の5人家族
座右の銘:
”Mastery for Service
(奉仕のための練達)”
「”社会の中で輝いた生き方”をするために!」

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。